FC2ブログ
#札幌 #女性向け風俗 #女性専用 #性感マッサージ #無料
個別記事の管理2019-07-31 (Wed)


■■⇒⇒女性向け風俗のまとめサイト■■

わたくし・・・

過去記事にも書きましたけど、、

いまは、これでご飯を食べているわけはなく、

ごくごく普通のお仕事を、平日昼間にやっておりますので、

この性感マッサージは、あくまでもライフワークとして、

やらせていただいてますが・・・笑



昔は、この仕事でご飯を食べていた時代がありまして・・・

その頃は、自分でお店を持っていたわけではなく、

女性のオーナーさんがいて、雇われていたわけでございますが、

その雇われていた時期は、7年ほどで、、

そのうち3年は、東京でやらせていただいてました。



その、東京時代は・・・


・・・ものすごく、激務で、、


ブラックとか、ホワイトとかの表現では言い表せず、、


オフの日が、ほとんどありませんでした。。


今思えば、、よく持ってたな・・・って感じでしたが、、


でも、お客様たちに恵まれていましたし、、


お会いするお客様たちは、


比較的に、お金に余裕のある女性たちばかりだったので、


どちらかというと、わたしは、言葉遣いや立ち居振る舞いの気遣いに疲れてしまいましたけども、


お金をお持ちの方々って、どこか感覚が一般人と違う感じで、、


普通に、腕時計を外されて、無造作に机に置かれているんですけど、


その時計、めっちゃキラキラしてて、後でその時計をしらべてみたら・・・


・・・600万・・・とか。。


っていう、そんな感じの方々だったので、


相当、気遣いは大変でした。




で、、東京から、こちらに戻ってくるときに、、


その、お客様たちとは、、縁を切ってきたんですけども・・・


なので、札幌にいるっていうのは、知らないはずだったんですけども、、



いやいや、お金のある方は違いますよね。。


いろんなツテを使って調べ上げるわけでして・・・


ちょっと、時間も空けていたんですけど、、


その作戦も実らず・・・。。




先日、、


見つかってしまったわけでして。



待ち合わせのホテルに行ったときから、、


ちょっと、気になっていたんですよね。。


こんなホテルで、、利用する・・・なんて・・・って。。


でも、あんまり気にしなかったわけです。



待ち合わせも、、


堂々と、ホテルのロビーと隣接してる、ラウンジで、、


1杯1000円以上する、コーヒーをお飲みになっている女性・・・


まさか・・・と思ったんですけども、、


やはり・・・でした。


もう、、ここにいるってことは、


すべての情報をお持ちの上で、いらっしゃってるわけですから、


逃げても無駄なわけで・・・


いや、逃げる必要は、まったくないんですけど、


強いて言えば、、何も言わずにいなくなったので、


そのことは、ちょっと申し訳なかったかな~って。



・・・で、意を決して、、


・・・お久しぶりでございます。。って言って、座ったわけですが、




「久しぶり。。まさか、札幌だったとはね~。」



と、軽くジャブ。。



す、すいません。

何も言わずに辞めてまして・・・。



「いや、いいのよ。たぶん、ついてたお客さん全員に連絡なんて、

無理だろうし。何より、言ったら、引き留めるひと多数で、困るだけだもんね。」




・・・まさに、その通りでして。。

1回でも、ご利用いただくと、永久指名制度なので、

私のお客さんということになって、年1とか2みたいな方も、

お客さんとして、カウントされるので・・・

ものすごいリストになっていたので。

ちなみに、このお客様は、、3カ月に1回くらい、10回程利用いただいたお客様でした。




「とりあえず、会えたからいいわ。久しぶりに会えたから、あとはよろしくね・・。」




3年ぶりのご利用な感じでした。


このお客様が、東京にいたときに、いくら店に入れていたかは、わかりませんけど、

いまは、完全にお店じゃないので、断ることもできたかもしれないんですけど・・・

・・・。。いや、断れるはずもなく。。

ものすごく、圧・・を感じるお客様でございます。




お部屋に移動。。



たぶん、お部屋は、スイートかジュニアスイートかと。


このホテルの、このフロア・・・初めてきました。


っていうか、このフロアに降りるエレベーター・・・見つけられない気がします。



お部屋に入ると、、すでにセッティングが済んでいて。。


ベッド周りには、この方がよく利用される、アロマオイルのセットが、


お店か?と思う感じで、ならんでますし、


どこから持ってきたんだ?ってくらい、クッションやバスタオル、ハンドタオルも


キレイにセットされてますし。



東京時代を、思い出しました。



特に、会話もないんですけど、、


「いつものでいいんでしょ?」って。。


いつもの・・・っていうのは、ルームサービスのことで、


私はお酒を飲まないので、アルコールが入っていない、


フレッシュフルーツジュースと、、


いつの日か、私が美味しい!って言ってから、


いつもご用意いただく、パルマ産の生ハムとチーズ・・・。。



たぶん、事前にご用意されていたんだと思いますけど、


部屋の奥に、スタッフ専用の出入り口がついていて、


そこから、チリン・・・って、金の音がしたら、ボーイさんが入ってきて、


机に、食べ物と飲み物が並ぶ・・・っていうね。。




そういう、階級の方々のお食事なわけで・・・


たぶん、ここで頼めないものは無いんじゃないかってくらい、


いろんなものが出てくるんですけども、


この方は、ワインが好きなので、ワインをお飲みになられて・・・



・・・東京にいた時には、3人くらいの楽器奏者がいらっしゃって、


生演奏を聴かされたこともありましたけど、


やっぱり、おカネのある方々は、、理解に苦しむ感じですね。



・・・結局、、そこから、、お風呂に入っていただいて、、

施術をスタートして、、

いつものことですが、、翌日の朝まで。。いや、昼まで・・・。。



性欲が強いってわけじゃないんですよね。

かといって、甘えてくるわけでも、特別なプレイをするわけでもなく、、



ただただ、一緒の空間にいる。。



あと、強いて言えば、触るのが好きみたいで、

いろいろと、ボディタッチはされる感じですけど、、

されたときには、こちらもする・・・ってことで。。



で、、翌日、、

そろそろ、失礼しようかと・・・と切り出すと、、


「久しぶりに会えて、良かったわ。札幌に来るときは、連絡するから、空けておいて。」


って。。東京時代と、まさに同じ感じで・・・。。


そして、、、


「あ、あと、お金はどこに振り込めばいいのか、彼に伝えておいて・・。。」


彼って言うのは、いつも一緒に同行されている、秘書みたいな男性がいらっしゃって。


いろんな手配は、彼がしているのだと思います。。



いや、お金をいただいてないので・・・ってお答えしたら、、



「バカじゃないの?何言ってるの。。そんな訳、いかないじゃない。

わたしは、あなたの”時間”を買っているんだから。」


って、怒られました。




「サービスに対する対価は、ちゃんともらうべきよ。」

「まぁ、お小遣いってことでもいいから・・(笑)」

「あと。。、税務申告はちゃんとするのよ。。」って。。



いつもの事ながら、

この人のオーラには勝てない感じです。




税務申告・・・笑。。





------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-31 (Wed)


(PR)⇒札幌女性向け風俗のまとめ


先日、こんなメッセージをいただきました。

「はじめまして。R先生。いつもブログを読ませてもらってます。

私たちは、28歳~34歳のママ友グループ4人組で、

この中の一人が、先生のブログを見つけて、

私たちの中で、すごくいま盛り上がって見ています。

よく、グループの中で下ネタになったりすることもあるんですけど、

最近は、先生のブログの話で、持ち切りで、

私たちの中でも、確かにそうだよな~とか、

わかる、わかる~みたいな、そんな話になったりします。

もちろん、仲の良いグループではありますが、

すべてを打ち明けられるとも限らないので、

話題にならないような内容の中にも、こっそり同意している記事も

あるんじゃないかと思います。

そして、ホントに図々しいお願いなんですけど、

よかったら、今度、一緒に私たちとカフェランチしませんか?

もちろん、先生のお食事代は私たちで負担しますので、

ぜひ、先生のご都合の良い日があったら、私たちとお話ししていただけたらと思います。

先生とのお話で、救われる人もいるかもしれないので、

よろしくお願いいたします。」





・・・って。。

そんな、大げさに言われると照れちゃいますし、

このブログを読んでいただけるのは、本当にうれしい限りでございまして・・・

食事代とかは、自分の分は自分で払わせていただく・・・ということを前提に、

日程を合わせて、その会合にお邪魔してきました。笑


いやいや、かなりの緊張ですよね。。

4対1は・・・かなりアウェーな展開になることが予想できましたし・・・。。


あと、内容も内容なので、あんまりオープンすぎる場所だと、

会話が・・・笑


そんなお話をしたら、ちゃんと個室になっているところを、

わざわざご用意いただいて・・・


で、結局お会いしに行ったところ、

1名の方は、都合で来れなくなったってことで、

ママさんたち、3人と座談会・・・してきました。



結婚して、、お子様がいらっしゃる方々で、、

2歳のお子さまから、低学年のお子さままで、、

幅広い感じでしたけど、、

やはり、盛り上がったのは、、

私が、経験してきた、、過去のお客様たちのお話しでして・・・


ちょっと、変わったお客様のことだったりとか、、

すごく、悩まれていたお客様とか、、

ココロやカラダに不調を抱えられているお客様の事だったり、、


話は、、いろいろとそれましたけど、、

ものすごく、楽しい会になりました。


さすがに、3人のママさんたちは、、

旦那さんとの夜の夫婦生活が、どんな感じかを、

その場で言うのは、恥ずかしかったみたいですが、

そのあたりの興味は、すごくお持ちでした。



あと、、大人のオモチャや、拘束具など、

どんなものを、どんな風に使っているか・・・とか、

他のお客様が、どんな風に気持ちよくなられているか・・・とか、

そういうことに、ものすごく興味をお持ちで、

めちゃめちゃ、キャッキャ喜ばれていらっしゃいました。



なんていいますかね~。。

こういう会も、楽しいものですね~・・。。



あと、私に対するイメージが、、

思っていた感じの人!っていう方と、、

もっと、老け顔の人が来るかと思ってました・・・って方がいて、

それも面白かったです。笑




で・・・


終わった後の夜・・・


この3名のうちの2名から・・・


「ほかの二人にはナイショで・・・」



っていう、条件のもとで、施術のお申込みをいただきました。笑


やっぱり、欲求不満だったんですね・・・笑




------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗
関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-30 (Tue)



うちをご利用いただく方って、、

たいていの方は、受け身なんですよね。。。



というのも・・・



とりあえず、お任せします!



って、いう感じですかね。


まぁ、気持ちもわからなくもなくって・・・。


なんとなく、皆さん・・・、とくにこれっていう要望はないけど、


とりあえず・・・、気持ちよくなりたい!。。みたいな。。




あとは、いきなり、、どんな男性がやってくるのかもわからないのに、


なかなか、、言いたいことも言えない・・・っていうのもあるかもしれません。



そして、、恥じらい・・・っていうのも。。




でもでも!!



中には、、せっかくお願いするんだから!!



ってことで、、



こういうことしてほしい!とか、

あんなことできませんか??って、

ストレートに言っていただける方もいます。



具体的に要望がある方のほうが、

実はわたしも助かりますし、、

ご利用いただく方も、満足度が高い気がします。



今回の奥様は、20代のお客さまでしたが、


ご利用前に、ご要望をお伺いしたら・・・




唐突に・・・



エッチがしたいんです!





旦那さんとは、レスで、、しばらくしていないし、、


かといって、出会い系は怖いのと、、


正直、男性が気持ちよくなるだけで、


女性の満足感なんか考えてない方が多いと思うし、



そのあたり、経験が豊富で、女性のことを思いやってくれることができる方と・・・




濃厚なエッチがしたいんです!





めっちゃ、ストレートで。。


文章見て、笑っちゃいましたけど、、


こういうのって、いいですよね!




はっきり、しっかり、意思表示できる人って、


わたしは、尊敬しちゃいます!



あとは・・・


最近、いろいろと寂しいので、、


いっぱい癒してください!



って。



ただ、そうは言っても、、


実際に、わたしとお会いしたこともないのに、、


どんな人かわからない中でだと、不安もあると思うので、



ある程度のご要望はお受けいたしましたので、、

あとは、会ってからどうするか・・・

(エッチするか・しないか含め)



って、お話ししたら・・・



大丈夫です!

よくわからないけど、大丈夫な気がしてるので、

いっぱい気持ちよくしてください!




ということで、すでに気持ちは固まっているらしく、、


お会いすることになりました。




お会いしたら、、

ものすごく、お綺麗な方で、、正直、ドキドキしちゃいましたけど、、


ホントに私で大丈夫ですか?って、お聞きしたら、、



予想通りな感じで、もちろん大丈夫です。



と、言っていただけて、、

ありがたいな・・って思いながら、、

ハーブティーでも入れますね~っていいつつ、

私は、カウンターでお茶の準備をしてました。




そしたら、そのお客様が、、

こちらにやってきて、、「何か手伝います!」って。。



そういう気遣いも、優しい方だな~って思ってましたが、、

ただ、お茶を入れるだけですから、、

手伝ってもらうことも、何もないので、、


「大丈夫ですから、ソファーで、座っててくださ・・・」



全部、言い切る前に、、

後ろから抱き着いてきて、、

背後から、ハグされて・・・



安心する・・・



いやいや、はじめて会ったばかりなのに、

こんな私でいいのかしら・・・と思いつつ、、

まあ、男性だったら誰でも良かったのかな~なんていうのも

よぎりながら、、でも、安心する・・・って、言っていただけるのは、

ありがたい話ですし、、断る理由もないので、

そのままにしていたら、、



あ、お手伝いしに来たんだった・・・



って、言いながら・・・



私のズボンのベルトを外しだして・・・



え・・

ええ??・・・

手伝いって、、何を??っていうか、まだお茶のむ準備してるのに・・・


なんか、急な展開に、、たじろいでいたのと、

お湯が沸騰していたので、、ちょっとカウンターから離れたら、、



最終的には、、脱ぐでしょ?



って言われて・・・


え、、いや、、あの・・・そうかも、、しれ・・知れないんでっすが・・・


みたいな感じで、、

でも、あっという間に脱がされてしまって、、

めっちゃ、手際よくって、、そういう男性向けサービスで働かれていたことあるのか??くらいな感じで。。

いやいや、、そんな雰囲気は、微塵もないし、、もし、そうだとすると、、このクラスだと”超”高級店・・・かと。




手慣れてますね・・・

って、お聞きしたら、、、


え??いまでも、そんな家庭があるのか・・・って思いましたけど、、


旦那さんが帰ってきたら、、

着替えるの手伝ってるんですって。。



いやいや、、そんなお話、久しぶりに聞きました。。


それはさておき、、


脱がされてしまったので、、ホテルに備え付けのガウンを着させていただいて、、


私だけ、ガウンっていうのも、どうかな・・・って思ったので、、


じゃぁ、私もお手伝いします・・・ってことで、、


脱がさせて、いただきまして・・・



この奥様には、立っていただいて、、

わたくしは、たち膝で、脱がさせていただきましたが、、

「やっぱり、、Rさん、、手慣れてますね。」って。。


そうですね。。脱がした服を、タタミながら脱がしていたからか、

そのタタミ方が、、手慣れてる・・・って言われて、、

ちゃんと、見られたくないものを内側にしまってくれるところが、、





・・・エロい。。




って言われて、、意味不明でしたが。。


エロいそうです。。




で、、せっかくハーブティー入れたので、、


飲みましょう!ってことで、入れていたら・・・


・・・なんと、、市内の高級店の焼き菓子を、お土産でお持ちいただいていたみたいで・・・


いっしょに食べようと思って・・・って。。


ありがたいですね。。


じゃ、、ソファーに座って、、


でも、よく考えたら、わたし、いつもの流れだと、、


ハーブティーを一緒に飲むときって、


お会いしてすぐなので、、お会いした二人が緊張感ある中なので、


いきなり、となりに座ることなく、、


お客様がソファー。。。私が、、ベッド・・・って感じで、


ちょっと離れた距離感で、、お茶飲みながら、、いろいろお話しして、、


距離感をほぐしていく・・・っていう流れなんですけど、、



このお客様のおかげで、、もうこの段階で、、隣に座れるくらいの雰囲気になりました。。


距離感のコントロールできる方って、ホントにステキだと思います。。



で、、買ってきた、焼き菓子のお話を、、


なんでも、このお店が昔から好きだったみたいで、、


そんなお話をお聞きしながら、、いただこうとしたら、、


私の手を、「パチッ」っと軽く叩いて、、


「ダメ!」っていいながら、、包装をはがして、この方の手で私の口元まで、運んでいただいて、、



いやいや、、めっちゃ照れる・・・



さすがに、、「はい、あーん・・して。。」っていう、言葉はなかったですが、、


・・・必要としてもいませんが、、


まさに、そんな光景でして・・・。。


逆に私も食べさせて差し上げようとしたら、、



「わたしは、いいの!」



っていう・・・



もう、、すでに、、いや完全に、、ペースは持って行かれてまして、、



わたしが、受け身な状況でして。。



・・・私が奥様の左側・・・この奥様が私の右側に座っていたんですけど、、


私の右手を、奥様の太ももに持って行かれて、、



「ここに、手をちゃんと乗せておいて!」



・・・わたしは、この奥様に、お菓子を食べさせてもらいながら、、

わたしの右手は、奥様の太ももに乗せて・・・密着してる・・・っていう。。


しかも、ただ太ももに手を持って行かれたなら、

あ、、触ってほしいって言うことかな・・・って思って、、

手を這わそうかと思うところですが、、



ここに置いておいて!
って言われ、、


動かそうとすると、、



「ダーメ!」



って、もとの位置に戻される・・・っていう。。





よくわからない、空間がそこに出来上がってまして・・・


なにかに支配されている・・・


あ、この奥様に、この空間を支配されている感じで・・・


ある意味、心地よい時間になってました。。



なので、、手は太もも・・まぁ、かなり太ももの内側の位置に手を置かせていただきながら、


奥様の体温を感じつつ、、


それは、それで・・・それ以外の部分は、、普通にお話ししながら、美味しいお菓子を、


わたしは、”食べさせてもらっている・・・”という、感じで、、


空いてる左手で、、時おり、、私が淹れた、、


ブルガリアンローズのハーブティーを飲みながら


まったり、してました。。


で、なんとなく、、体勢を変えたくなって、、


お菓子もいい感じで、なくなってきたところでもあったので、


右手の太ももから、手を抜いて、、奥様の背後から手を右側にまわして、


いわゆる、、「腰を抱く」って感じで、ギュッと抱き寄せて、距離を縮めたら、、


・・・奥様と、、顔の距離が近くなって、、


そしたら、、最後の焼き菓子を、、手じゃなく、、口で運んでこられて・・・



いやいや、、そこまでします??


本気で照れちゃいますが、、でも、、これは、照れちゃだめなのと、、


あくまでも、食べさせてもらうだけ・・・ってことで、、


奥様の口から、はみでている部分だけを、パクっとして、、


そのまま、戻ってきました。。




もう、、心理戦ですね。。





「もう・・」って、軽く怒られつつ、、奥様は、にやにやされていて・・・


わたしが、奥様の右側に回していた手を、、、


そのまま、右胸のほうに持って行かれて、、


奥様は、わたしに背中を向けて、背中をこちらに押し付けつつ、、


私の左手を、手に取り、左胸にあて・・・



わたしは、、両手が、、奥様の胸元に、後ろからハグしている感じになって、、



わたしは、されるがまま、その体勢で胸の感触を楽しませていただきながら・・・



手で揉み解しだすと、、奥様も、、気持ち良さそうなモードに入っていきました。。




後ろから、ハグをすると、、責める場所はたくさんあって・・・


首筋とか、肩とか、耳とか、二の腕、脇下・・・と、、


連続で攻撃をしかけていけるわけでして・・・


その奥様のゲージをどんどん高めていくことができるわけですが。。




思い返すと、、

いつもは、、、私の方で、、お客様との距離感を感じながら、

雰囲気作りをしていきましたが、この奥様のときは、完全に奥様に雰囲気作りをしていただいた気がしますし、

わたし自身も心地よい感覚で、スタートを切ることができました。




なかなか、、ないんですよね~・・。。

こんな雰囲気。。



・・・で、しばらく、ソファーでいちゃつかせていただいて、、

奥様も、、かなり、高まっていただきましたので、、

とりあえず、ソファーで1回気持ちよくなっていただいて、、

・・・いや、3回くらいは、頂点に達していたみたいだったかな・・・


そうしましたら、、フラフラしながらも、、ベッドの方に移動されたので、、

それについていく感じで、ベッドに移動させてもらって、、

とりあえず、ベッドに入らせていただきました。


こうなると、、もう、、マッサージとか、、そんな感じでもなくなりますので、

ベッドで、スキンシップをはじめました。



奥様から・・・

「こんな風に、楽しく、気持ちイイのは初めてな感じ・・・

わたし、経験人数が少ないので、私のカラダ・・・気持ちよくなかったゴメンナサイ。」



この段階で、相手の私に配慮をしていただけるなんて・・・

本来だと、わたしがいろいろと、気遣いできなきゃいけないんですけども・・・。。



・・そしたら、続けて・・


「今日は、本当に久々だから、ちょっと怖いけど、、でも、いっぱい気持ちよくなりたいから、

いっぱい、気持ちよくしてください・・。」



って、ささやきながら、、わたしの足に絡められている奥様の足が、

ギューって感じで、わたしの足を挟んでらっしゃいましたので、



・・・早く、気持ちよくなりたいってことかしら・・ということで、、


気持ちよくなっていただきました。。



女性の方は、気持ちよくなれるときって、

それぞれの波形がありまして、、

ものすごく、大きな波が1回だけ・・・1回気持ちよくなったら、もう無理・・・みたいな方もいれば、

小さい波が、無数にあって、、それを何度も何度も乗り越えながら、、大きな波を超えてイク・・・ってタイプもいますし、、

小さい波が、何回かで、、大きい波のない方もいらっしゃいます。。

そもそも、波を感じない方も、もちろんいらっしゃいますし。



この奥様は、、何度も小さい波を超えながら、大きな波を超えていくタイプでしたので、、


しかも、、ホントに何度も、何度も、、気持ちよくなれて、、


こちらから見ていても、、気持ちよさが伝わってくる感じで、、


責めごたえのある感じでございました。



さすがに、体力的なこともあるので、


ただ、2回程休憩を挟みながら、、ご納得いただけるくらいまで、


ずーーーっと、いちゃいちゃしてました。


お昼前に待ち合わせをして、、


ホテルを出たのが、、19時・・・


途中、お腹がすいたので、ルームサービスを頼んだくらいにして・・・




まったくもって、性感マッサージではないんですが、、


こんな感じの時間もステキな時間だと思います。




あ、、最後に、、なんでスタートから、あんな感じで入り込めたのかを聞いてみたら、、


・・・このブログを、もう、1年くらい前からご覧になられていたみたいで、、


なんだか、身近に感じてくれていたみたいで、、


お会いしたら、こうしようとか、ああしたい・・・っていうのは、あったみたいで・・。。



なるほどな~。。って。。


わたしは、もちろん初めての感覚ですけど、、


ずっと、このブログをご覧いただいている方は、、身近に感じるってことがあるんですね。。



・・・勉強になりました。。笑









------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗
関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-29 (Mon)


先日、大学3年生の女の子が施術を受けに来ました。

ものすごく、大人しい女の子で、、

恥ずかしがり屋さんで、、

話しかけても、、はい・・いや・・ええ・・みたいな反応を、、

ホントにかすかな声で返事する・・・みたいな。


はじめ、嫌がってるのかな・・・って思って、

嫌だったら、無理しなくていいんですよ~ってお話ししたら、

首を横に、ブルブルって振って、

大丈夫です。。お願いします。。って。。



この子、、お会いする日の夕方に、、

これから、受けれますか・・・って、急にお申込みいただいて、、

たまたま、時間が空いていたんでお受けしたんですけど、、

なので、あんまり、やり取りする時間なくって、

いきなり、待ち合わせして、ホテルに入る感じだったんで、

入ってから、いろいろお聞きしようと思ったんですけど、

・・・無理でした。。笑


だって、まったく返事してくれないし・・・

たぶん、緊張してたんじゃないかなって。。


でも、そうは言っても、、

わざわざ、申し込まれたわけですから、

なにかしなきゃ・・って。。


で、経験人数をお聞きしたら、、


・・・一人。。


大学1年のときにお付き合いした、

サークルの先輩らしく、、

その相手は、同級生で、、その男の子も未経験者で、

未経験同士だったみたいです。


えっと、、聞き取りできたのここまで・・・

なんで、なぜ、ここに来たのかとか、聞き取れず。。


もう、ここまで来たら、出たとこ勝負・・・なわけで。。


ってことで、マッサージ始めたんですけども。。


もうもう、、どこもかしこも、、くすぐったい・・って、、


ほとんど触らせてもらえなくって、、


途中から、私の手を振り払う感じで・・・


まぁ、嫌なことはしない主義なんで、


大丈夫な範囲をさわさわしてました。


で、、気持ちイイポイントは、ちゃんと気落ちイイみたいで、、


でも、途中で気づいちゃったんです。。


・・・極度の恥ずかしさから、、気持ちイイところも、恥ずかしいって言っている・・・って。。


なので、連続技で、、気持ちイイ反応の場所があったときに、


素に戻るタイミングを与えず、連続で攻め続ける・・・



そしたら、、ものすごく、、感じるタイプなわけでして。。


ええ。。想像はついてました。。



くすぐったがりさんは、、感度の良い子が多いんです。。


なので、、もう、、ある程度スイッチが入ってきたので、、


もう、、いやいや攻撃は、、無視することに・・・。。


というか、正確には、いやいや攻撃されないように・・・




縛ってあげました。



ふふふ、、


あ、、ちゃんと、許可はいただきましたよ!


あと、縛るって言っても、SMのグッズではないので、


本人が、抜こうと思えば、すぐほどけるようにしてましたし、


いやだったら、ほどいてね!って。


でも、従順に、、縛られてました。。




もう、、そこから先は・・・


ずーーーーーっと、、気持ち良さそうでしたし、、



大人しそうな子って、、


こうも、変わるのね・・・っていう。。



あと、、若いって、、体力あるな・・・って。。



何度もイケるし、、気持ちよさそうだし、、


なにより、イってから次まで、あっという間で・・・



あと、、はじめて、、口でされた・・・って言ってました。。


口で・・・いや、厳密には、舌と唇と・・・ですが、、


すごく、気持ちよかったみたいで、、


よかったです。。



なんか、こんなに気持ちよくなってもらえると、




楽しくなっちゃって・・・笑




とは言え、若いって言っても、

だいぶ、ぐったりされてきたので、

いちど、拘束をほどいて・・・笑


ちょっと落ち着いてもらったら、

すっかり、大人しいモードに戻るんで、、

二重人格なんじゃないか・・・って疑ってしまいました。


でも、、ちょっとして、ちょっといたずらしたら、

すぐに、スイッチ入って・・・



本当に、、


若いってすごいな~。tって。



で、、途中からは、、あまりにも、かわいい感じになってきたので、

いかに、シラフな感じで、普通の話をしながら、

気持ちイイ刺激をするか・・・みたいな、

二重人格の2面性を、行ったり来たりしてもらってたら。。



もう!わたしで遊ばないでください!



って、怒られちゃいました。笑。


あ、笑いながらですけどね。


何もしらないって、かわいいな~って。。



なので、、せっかくなので、

今後、お付き合いする男性と、

そういうことをするときに気を付けること・・・

ってことで、

やはり、経験値の少ない男の子とするときには、

自分を守ることも必要ですし、、

あと、気持ちイイポイントを、

相手に伝えることも必要ですし、、

どの体位が気持ちイイかとか、、

男性はどこが気持ちイイかとか、、




ものすごく、、熱心に、、勉強してくれるので、、

ついつい、講義にも熱が入り・・・




夜中の3時まで、戯れてました。。




19時に合ったんですけどね。。




こういう、楽しい日もあります。







------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗
関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-28 (Sun)


先日、こんなご相談をお受けしました。

結婚されて、7年目の事務員をされてる30代前半の方だったんですが、

旦那さんとは、結婚して1年もたたずにレスになって、、

旦那さんも、この方も、、お子様には興味がなくって、、

ただ、一緒に暮らしているパートナーとしては、

ちょうどいいかな・・・ってことで、結婚生活は続いているそうです。


旦那さんは、、たぶんですが、、職場に浮気相手がいるっぽく、、

でも、浮気相手に対しての嫉妬はなく、

結婚生活が成り立っている分には、いいかなと。。

あまり、その浮気に対しては、目くじらを立てることもなく、

見て見ぬふりをしているそうでした。


で、この方も、、職場はパートで働いていらっしゃるんですが、

職場の上司の方が、、非常に仕事もできて、

なんとなく、心惹かれる感じもあって、

いつのまにか、そういう関係になったみたいで、

相手も家庭のある方で、自分も割り切れる相手だから、

まあいいかな・・・ってことで、

月に1回くらい、そういう感じにホテルに行く関係が、

もう、2年ほど続いてるそうです。


そういう行為自体、

昔から、あまり興味がある感じでもなく、

まあ、求められたら、それはそれでいいかな・・・くらいな。

そこまで、性欲が持てない感じということでした。



で、そんななか、なぜうちに来たかというと、

いまさらですが、その同じ職場のパートナーさんに、

「俺とのエッチは、あんまり気持ちよくないのかな・・・」って、

ぼそっと言われたみたいで、

気持ちよくないわけではないけど・・・っていう、

すごく中途半端な回答をして、

それ以来、なんとなく声をかけてもらえにくくなって、

で、そもそも、自分のカラダに問題があるのかな・・・って、

いまさら、なんで、特にこれから、開発とかは考えてないけど、

とりあえず、今後のことも考えて、カラダについて知っておこうかな・・・

って感じで、いろいろとそういうサービスを探したみたいです。



札幌にも、いろいろなお店がありますが、

彼女曰く、、どれもピンとこなかった・・・ってことで、

なんか、若い年下の男の子とそういうことしたいとも思えないし、

よくわからない、自分の世界感を持っている人にもお願いできないし・・・


で、たまたま、お店じゃなく、個人でこういうことしてるっていう、

不思議?なHPを見つけたんで、まぁ、試しに・・・ってことで、申し込まれたそうでした。




ということで、

そういう、いろんな事情をお聞きしましたので、

さっそく、おカラダチェック。



結論から言いますと、

たしかに、感度の面では、感度がいい方ではないんですけど、

とはいえ、感じるポイントがゼロではなくって、

そこそこ感じる場所はあるんですけど、、



なにせ・・・気持ちが入っていかない・・・。。




これもよくあるパターンです。


なので、スイッチが入っているのか、

入っていないのかわからない感じで、

そういう行為に入るので、完全に受け身で、

そこまで、高まることなく、入れられて終わる・・・みたいな。



ただ、ゆっくり、じっくり、身体に触れ続けていくと、、

じわーっと、感度が高まっていくタイプで、、

たぶん、いままでの方々は、その前に挿入しちゃっていたんでしょうね。



ちょっとだけ、感じるポイントを、、

丁寧に何度も、刺激して・・・気持ちイイ・・普通・・気持ちイイ・・普通

を、繰り返していくと、身体は受け入れ態勢が整っていくわけで・・・


そうすると、中も感度が上がっていって、

気持ちい感覚が、、長持ちしていくんですよね。



あと、あんまり、クリは感じなくって、、

スイッチが入りだしてからの、Gスポットが、

一番、感度がよくって、

あんまり、あえぐこともなかったんですけど、

中を刺激した時には、反応が大きくなって、


で、知らない方も多いんですけど、、

Gスポットの後に、子宮口をしげきすると、

より、大きな波につながることがあるんですけど、、

子宮口が下りてくる前だと、、

とうてい、指じゃ届かないんですよね。


なので、おもちゃか本物じゃないと、届かないわけで・・・


なので、合わせ技が必要になるわけなんですよね。



この段階で、、

「いままで、こんな風に気持ちよくなったことないかも・・・」

って、おっしゃられてましたが、、

これは明らかに、いままでの男性陣が、、

ちゃんと事前準備をしたりていなく、

準備が整う前に、挿入していたから、気持ちよくなれていなかったんだと思います。



あと、、この方・・・

あんまり気持ちよくなれなかった理由の一つに、、

人よりも、”下付き”な方でして、、


下付き・・・上付き・・・


お聞きしたことある方も多いかと思いますが、

みなさん、位置や挿入角度が違うんです。


なので、人によって、、角度が違えば、、届く位置も変わるものなんですよね。



そこで、いままでしたことのある体位って、

どういうものがありますか?ってお聞きしたら、、


・・・正常位、、

・・・騎乗位、、

・・バック、、


まあ、オーソドックスな感じで、

ご回答いただきましたけど、、

でも、圧倒的に、正常位で終わっていて、

騎乗位もバックも・・・何回かある・・くらいで。。


だとしたら、自分のカラダにあった、体位をしらない可能性が高くって。。

自分のカラダに合う・・・というよりかは、、向いている体位って感じですかね。



あと、多くの女性が知らないままなんですけど、

同じ、正常位でも、騎乗位でも、、足の上げ下げ、腰の位置、手の置く場所によって、

同じ体位なのに、感じ方が全然違うんです。


それを知らない方が多いわけでして、、

そんなお話をしたら、自分のことを知っておきたい・・・ってことでしたので、

いろいろと体験していただきました。

場合によっては、クッションを背中とか腰に入れたり、

角度の調節で、男性の当たる場所も違うんです。



で、、、

騎乗位からの派生型で、

男性も女性もカラダを起こしている、

対面座位型だと、、彼女はものすごく気持ちいい場所に当たることがわかり、

さらに、腰を押さえつけられて、男性に前後に振られると、、

あっという間に、中イキしちゃう・・・かつ、潮も吹く・・・じゃなく、もうこれは、漏らすって表現の方が良いかもですけど、

そういう体位を見つけられまして・・・


さらに言えば、、中イキだと、何度も連続で行ける・・・っていうことが判明し、、


もう、うちに来る前と後では、、まったく違うおカラダになってしまいました。。


そうなんですよね。。

人間の本能ってすごくて、、気持ちいい場所・・・気持ちいい感覚を知ってしまうと、、

勝手に、カラダが動き出したりするんです。


この方の場合、、腰が勝手にカクカク動き出して、、擦り付ける感じになるんです。。



帰りぎはに、、


「こんなハズじゃなかったのに・・・感じない女だと思っていたのに・・・」




「どうしてくれるんですか!」




って怒られちゃいました。


怒られた理由は、次回、職場の上司とそういうことになったときに、


全然違う身体になってしまったので、


なんて、いいわけすればいいか・・・って本気で悩まれてました。。



・・・すいません。。笑



でも、知ることができたわけですし、、

たぶん、そのパートナーの方も、、いまのカラダの方が、、

すごく、楽しめると思います。。



人って変われるものですね!









------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗
関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-28 (Sun)


結構、いろんな地域から、

このブログ、ごらんいただけて、本当にうれしいです。

ありがたいですね~。

こんな、拙いブログをお読みいただけるなんて。。



で、結構、うちをご利用いただくお客様って、

北海道外からいらっしゃるかたも多くって、、

東京、大阪、名古屋、福岡・・・

その周りの地域の方もいらっしゃるんですけど、

この地域だと、格安航空券で、北海道にいらっしゃる方が多くって、

九州からいらっしゃるお客様は、年に3回くらい、札幌に遊びにきてます。


福岡から札幌で、往復1万円くらいって言ってました。

。。いま、そんなに安く、来れるんですね。。



「Rさん、こんにちは!

また、チケットとれたんで、時間があったらお願いします!

〇月〇日の夜か、その次の日の夜

またまた、いっぱい美味しいもの食べ歩いちゃいます!」


みたいな。。


はじめは、お仕事で札幌に一人で出張でいらっしゃったみたいなんですけど、

九州も、食べ物美味しいと思うんですけど、

北海道はホントに食べるものが美味しいそうで、

ふらっと入った居酒屋さんで、出てくる焼き魚とか刺身とか、

びっくりするくらい美味しい!って言ってました。


あと、ビール・・・クラッシックが最高!って言ってました。



出張で来る、サラリーマンのよく聞く感じですけど、

そうなんですね~。。


なかなか、タイミングが合わないことも、

多いんですけど、日程が合えば、お会いさせていただいてます。


もう、6回くらいお会いしましたけど、

そもそも、札幌・・・飽きないんですか??ってお聞きしたら、

まったく、飽きない・・・って。。


嬉しい話ですね。。


ゆくゆくは、札幌に引っ越して来たい!とかって言ってました。


お会いするたびに、

なんか、お土産もらっちゃって、

なので、私も・・・私が知りうるお店をご紹介して、

食べていただく感じになりました。


・・・そろそろ、ネタが尽きるんですけども。。


なんか、北海道じゃない地域の方とお会いすると、

いろいろと刺激をもらえちゃいます。


もちろん、、性感マッサージ付きなんですけども。。

中州にも、歓楽街ありますけど、

なんか、そういうサービスは、うまく浄化できてないみたいで、

サービスの質が悪いから、利用するつもりはない・・・って言ってました。


・・・でも、札幌では利用するっていうね。。


いつも、札駅近くのシティホテルで、

ツインルームにて宿泊されるんで、

そこに呼んでいただくんですけど、

ちょっと、隣の部屋に、声が聞こえないか、

いつも気になるって言ったら、

ある時から、角部屋指定になって、、

しかもベット側が、隣に面していないところっていう・・・


すごい、準備万端に、ご予約されていて、、

いつも、すごいな・・・って、感心してました。


・・・また、来月にいらっしゃるということだったので、

どこかお連れする場所を探しておかないと・・・笑。

それも楽しいんですけどね~。。





------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-28 (Sun)


たまに、ストレートに、


「欲求不満なんで、お願いします。。」


っていう、お申し込みをお受けすることがあります。


そうですね・・・

なんていうか、恥じらいって、どこへ?みたいな。



一昔前は、そうは言っても、

建前としては、いろいろ体験してみたくて・・・とか、

ちょっと、気になったので・・・とか、

最近ストレスが多くて・・・とか、

そんな感じで、オブラートに包んで、お話しいただく方が多かったんですけど、


最近、とくに、女性がオープンになっている気がします。


個人的には、いいことだと思っています。

だって、しっかりご要望を伝えていただくと、

こちらも、対応しやすいですから。。



なんで・・・

欲求不満なんで、お願いします!なんてい言われたら、

私も腕がなる訳ですよね・・・笑



で、今回のお客様の場合、

欲求不満だ・・・というお話を、お聞きしていたとはいえ、

まずは、はじめて会うわけですから、

いろいろとお話ししたり、ハーブティー飲んだり、

ハンドマッサージや、フットマッサージからスタートするんですけど、

部屋に入って、上着をかけて、ソファにかけていただき、

わたしが、、ちょっと離れたベッドに腰をかけて話し出したら・・・


なんで、そんな遠くにいるの?

・・・って、、いいながら、こちらに近づいてきて、、

私も、ベッドがいい!って言いながら、

ベッドに上がりだして、


こっちで、お話ししましょ!って、

まくらとクッションの方に、手招きされたんで、

そちらに、移動したら・・・



いきなり・・・



がバっと、覆いかぶされて・・・



いきなり、口を奪われ。。。




・・・もう、昨日から、わたしムラムラしてて、我慢できなくって・・・




夜寝る前から、ドキドキしながら、今日の施術を想像して、、

こんなことされるのかな・・とか、あんなことお願いしようかな・・とか、

考えれば、考えるほど、、ムラムラが収まらなくなり、

3回自分でしちゃった。。。っと。。



前の日から、元気ですよね・・・。。


で、お会いしてからのトークは、どれも、無駄だ・・・って、


なので、こちらの心の準備ができていなかったんですけど、


なんとなく、ゴングがなった気がします。



もう、わたしの顔中・体中を、全体的に舐められ・・・


両腕を抑えられ・・・



もう、完全に受け身ですね。



・・もちろん、攻守を交代しようと思えば、できたんですけど・・・


イメージングしてから、来てる・・・ってくらいなので、


やりたいことがあるんだろうな~って思って、


完全に受け身になってしまいました。



たまに、受け身もいいですね。。




もう、ずっと、、上に乗られてました。。





途中、お疲れに見えたので、、


攻守変わりますか?ってお聞きしたら、


いえ、このままがいいんです。


私のペースで、行けるだけ・・逝きます!ってことでした。




。。。かなりの、ハイペースでしたが・・・





結局、この日は、


ほとんど、この方が主導権を握られていらっしゃいまいた。



うーむ・・腰が痛い。。




------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗
関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-27 (Sat)


3年付き合っていた、彼と別れて、

ふと、一人の夜が寂しいな・・・って感じるようになって、

いつのまにか、涙が流れるようになっちゃって。

寂しいときに、施術お願いしてもいいですか?



そんな・・・お問い合わせをお受けいたしました。


別れてすぐは、寂しい・・・っていう気持ちが、

彼という存在がいなくなって・・・の寂しさだったのが、


生活が落ち着いてくると、

いっしょに暮していた場所に、その人の存在がないことに対しての寂しさ。

そして、温もりが足りないことの寂しさ。



相手がいなくて、寂しい気持ちになることって、

実はよくあることで、本当は寂しいのに、寂しくないっていう脳の理解をさせてしまっている状況もあったりします。



夜・・・寝るときに、、

手をそっとつないで寝るとか、

足を絡めて寝る・・・とか、ちょっとしたことでも安心できますし、

相手に、軽くハグしてもらうことでも、安心できます。




温もりが伝わりあうって、

ものすごく、安心しますよね。

その感覚が恋しいっていうのも、自然な気持ちだと思います。



こんな、ご要望をリクエストされたら、

それは、もう、断ることなんてできないですよね。


寂しいときに、お声をかけていただき、

ハグをしに、お邪魔させていただきました。


ハグされながら、寝落ちしたい・・・

そういうご希望だったので、、ただただ、ハグをしに行きました。笑



お会いして、お話しして、、

彼の話すると、思い出しちゃうと思ったんですけど、

でも、聞かないわけにもいかなくて。


寂しいなって、思った時には、いつでも言ってくださいね!

そんな役目も、お手伝いさせていただいてます。



寝落ちされたタイミングで、お部屋から帰ってきましたけど・・・

最近の、女性の一人暮らしのお部屋って、

お部屋の鍵もオートロックなんて・・・すごいな。。鍵もカードキーだったし。。



何かに、頼りたいときには、頼ってしまった方が、楽になります。。




------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-26 (Fri)


みなさん・・・

最近、ちゃんと・・・



愛されてますか?




いきなり、大きなテーマですね。



わたしなんかが、こんな拙いブログで、、









なんて、語れるわけがありません。。笑


語るつもりも、まったくないんですけど、、



・・・わたしが、「愛される」と表現するときは、、




夜の場面で、、




ちゃんと・・・気持ちよくしてもらってますか?





っていう意味です。笑




男性って、、本当にしょうもない生き物なので、、


釣った魚に餌を与えない・・・なんて、よく言われますけど、、


そんなもんなんですよね~。。



あ、、全男性がそうだとは、もちろん言いませんけど・・・



男性の側から、よく聞くのは・・・



飽きちゃうんでしょうね。。。





ちょっと、言い方悪いかもしれませんけど、、


そういう男性が多いのが事実であって、、



飽きるから、、、


セックスレスなるし、、


飽きるから、、


マンネリエッチになるし、



飽きるから、




・・・



浮気するんですよね。。





ときには、浮気して、、

申し訳ない気持ちになったから、

嫁とエッチしておいた・・・



っていう、男性もいたりします。。



残念ながら、、それが実情だったりするんですよね。。


よく、はてなブログとか知恵袋とかにも、その手の書き込みがワンサカでてきますし。



で、、、このような仕事を、長くしているとわかるんですけど、



そもそものお話しになるんですけど、、



飽きてしまう行為になるっていうのは・・・





単調な行為になるから・・・




っていうのが、一番多くて、、


きちんと、お互いに、相手のことを悦ばせあう・・・


ってことが重要なんじゃないかなって思います。





よくお聞きするのは、、


その行為自体が、、なんか単調で、最終的には男性が果てて終了する。。


みたいな・・・



いい関係づくりとしては、男性も女性に対して、、いっぱい時間をかけてアプローチをすべきですし、


女性も男性に、いろいろとしてあげて、、お互いに相手のことを思いやれる時間にする・・・


イチャイチャっていう言葉に表現できるような・・・。。


そういう関係だと、お互いに愛されてるって思えるみたいです。




なので、、




愛されてますか?





っていう質問は、、ちゃんといっぱい気持ちよくしてもらってますか??



ってことです。



いっぱい気持ちよくしてもらえたら、、


女性ホルモンが、いっぱい分泌されるので、、


お肌もツヤツヤになりますし、、精神的な面からも改善されます。




なので、気持ちよくなることが重要なんです。




ちょっと余談になるんですけど、、


5・6年前に、、ご利用いただいていたお客様で、、


「わたし、なかなか気持ちよくなれないので、身体を開発してください!」


っていう方がいらっしゃいました。



結婚を考えている男性がいて、


でも、あんまりそういう行為が好きになれず、


女友達から、そういう行為自体を楽しめないと、


結婚生活が楽しめないし、子供をつくるのも大変だし、、


なにより、人生損してる!っていう、アドバイスをもらったみたいで、


彼と結婚する前に、身体を開発しておきたい!っていうお客様でした。




結婚するまで、、半年・・・っていうことで、


半年間で、どこまで、できるかやってみますか!ってことで、、


半年間で、10回くらいお会いしました。。



はじめは、緊張と・・・あと、経験も少ない方だったので、、

・・・筋肉がほぐれていなくて、、痛さを感じられていたのと、

恥じらいと、、まぁ、いろいろ時間がかかりました。


でも、イク・・・っていう、コツを途中で掴まれて、、

どうすれば、イケるのか・・・どこで、力を抜けばよくって、

どこで、発散すればよいのか・・・。。


そんなこと、考えるまでもなく、イケる方も多くいますが、

はじめは意識しないと、イケない方もたくさんいます。


気持ちの高まりが、怖い・・・って感じる方もいますし、

気持ちイイ・・ってポイントが、くすぐったい・・・って気持ちに負けて、

集中できないとか。。


ときには、玩具に頼ることもありますし、、

体位や体勢、角度によっても、当たる場所・届く場所が違ったりしますので、

それも、自分のカラダのことを知らないとダメなんです。


毎日、同じパターンで気持ちよくなれるかっていうと、

気持ちよくなる度合い、気持ちのノリも違いますし、

その日の体調によって、感度も全然違います。


なので、そういう身体のスパンについても、理解してもらって、

一度イケるようになったら、何度もいけるように、、

何度も高見に登れるように練習を積んでいくと、、

短い時間で、何度もイケるような身体になっていきますし、

その快感を練習で積み上げていくと、

自分でコントロールできる範囲も増えていくんですよね。



結局・・・半年もかからずに、かなり身体の開発はできたかなって思いましたが、

ちょっと、開発をしすぎた部分もあって、、

とても、いきなり、結婚相手になる彼氏さんには、

見せることのできない・・・いや、見せてもいいと思うんですけど、

それは、もっとお互いのことを理解しあえたら・・・でいいのかな・・・っていうところまで、

開発しちゃった感がありますが、、

練習した甲斐があったって感じなんですけど。。




で、、なんでそんなお話をここでしたかといいますと、、

最近、この方とお話しする機会があって、、

結婚して、お子さんが3人できて、

いまでも、夜の関係は続いているし、お互い楽しめている・・・っていうお話で、

彼女曰く、ちゃんと、結婚前に自分のカラダのことを理解できていたので、

それを少しずつ、彼に合わせていくことができて、

彼も、あまり経験人数が多い方じゃなかったみたいなんですけど、

奥様が、すぐイってくれるので、いかせ甲斐があるみたいで、、

何度も何度もイカせてくれて、イカせると満足そうにしてくれるので、

自分も嬉しくなるし、、

彼が中に入っているときに、自分が感じてイクと、彼もそれを見て、果ててくれるので、

自分の中で、自分がイキながら、彼が果てるのを見るのが、

ものすごく幸せな感じがして、たまらない・・・って言ってました。

彼も、奥様がイク瞬間に、彼のモノを包み込みながら、ギューって中で抑え込まれる感覚が、

たまらない・・・って言ってたらしいです。。



・・・練習した、甲斐がありましたね!

男性のココロを掴むポイントの一つですから。。

つながったまま、イク。。そして、イッタときに、中で握りしめる・・・。。

この、中で握りしめる・・・っていうのが、コツがいるというか、難しいんですけど、

相手の男性に、ものすごく・・・



伝わるんです。



反応がいい女性って、

男性からしてみると、、ものすごく「征服感」が満たされるのと、

達成感が得られるので、一度、その感覚になると、その人と、またしたい・・って思えるんですよね。



また、あの感覚を感じたいって。。




ちょっと、教え込みすぎた感もあったんですけど、

ものすごく、勉強家で、自主トレも、かなりされていたので、

思った以上に、開花してくれましいたが・・・

・・・1日6時間練習した日もありましたし。笑



というわけで、

「愛」とは何か・・・みたいな、重い話ではありませんが、、


愛されることって、女性にとっては、すごく重要なことだと思います。


わたしは・・・



女性は「愛されることで輝きが増す」もの



だと思っていますので、


ぜひ、たくさん愛されてください。




------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-25 (Thu)



うちをご利用いただくお客様って、、

いろんな方がいらっしゃるんですけど、、

好奇心旺盛なお客様も、いらっしゃいます。。




だいたい、2回目~3回目くらいから、

本領を発揮する感じなんですけど、、

でも、せっかくだから!って言って、

1回目から、ほぼ全開でいらっしゃる方います。。。


だいたい、そのテンションについていくのが大変なんですけど、

できるだけ、ご要望にお応えしたいと思っています。



・・・で、、今回ご紹介するお客様は、、

30代前半のお姉さまでございまして、

建設系の・・・いわゆるゼネコンと言われる系統で働かれている、、

建機のエンジニアさんでした。


・。・リケジョ。。



で、、そんな知的な香りのするお姉さまだったんですけど、

事前に問診では、とくにご要望・・・なかったんですけども。。


お会いしたら、、

小さい声で・・・



わたし・・・Mなんです。

もし、よかったら、縛って欲しいです。。


・・・って。。


で、縛られたことありますか?

ってお聞きしたら、今お付き合いしている彼を含めて、

今まで、一度もパートナーに告白したことなくて、、

想像の世界だけで、戦ってきたらしいのです。笑



ということで、

縛られたい・・・ということで、

事前にお聞き出来ていたら、いろいろとご用意したんですけど、

取り急ぎ、はじめてですし、、ライトな感じで・・・



まずは、アイマスクを着用いただき、、

立ったまま、手を拘束させてもらって、

・・・毎回、持参している、ハンドカフスがありますので、

そちらで、、。。

手を、ホテルのお部屋のドアの上部から、

ひもで軽く吊るされる感じにして、、

口元には、備え付けのタオルで、軽く食いしばっていただく感じで、、


動けなくなったみたいなので、、

ここからイジメちゃう感じです。。


わたし、痛めつけるのは苦手というか、嫌いなので、、

くすぐり系、、焦らし系、、拘束しながら気持ちイイところを責める系ですね。



そうすると、、どんどんそのプレイに、この方集中しだして、、

ものすごく、いい顔、表情で、、高まっていかれてました。


服を着たまま、拘束したので、、

服をはだけさせながら、、

恥ずかしい恰好になっていただいて、、

ご希望されていた、お客様ご自身のスマホで写真を撮ってあげました。。



たったまま、バイ〇で責められたリ、、

下着をひざ元まで下げたまま、、恥ずかしい体位になってもらったり、、

いろいろと楽しんでいただいて・・・


ライトな感じなので、第1部終了です。


ちょっと、休憩を挟んで、、

お着替えしてもらって、、ガウン1枚で、ベッドの上に。。


今度は、ベッドと手を拘束して、大の字になった状況で、

両手・両足を開きながら、抑えつけて・・・

この身動き取れない状況で、また、気持ちよくなっていただきました。




わたしてきには、

軽く。。。だったので、ご満足していただけたかわからなかったんですけど、、

そうですね。。紐とかなかったんで、バンドとかタオルとか、あるものでしたし・・・


でも、はじめて会った人に、こんな風にされちゃう・・・っていう、

このシチュエーションこそ、希望されていたことだったみたいで、

ものすごく、感謝していただけました。


1回目で、良かったといっていただけたので、

ぜひ、2回目もそれ以上になれたらいいなって思います。



------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-24 (Wed)


先日お会いさせていただいた、

シングルマザーのママさんのお話しです。


ものすごく、、表情が疲れ切っていました。。


そもそも、

高校3年生のときに、彼氏さんとの間に授かったお子様。

ご両親には、ものすごく反対されたものの、

そのときは、彼氏のことしか目に入らず、

半ば、駆け落ち状態で、彼と同棲・・・出産。。


高校は、中退し、、

お子さまが生まれてからは、実家とは疎遠になっていたそうです。



旦那さん=彼氏さんは、

友達のお兄さんがやっている、中古車屋さんに就職が決まり、

働いてくれていましたが・・・


・・・18歳。。

まさに、遊びたい、盛りなわけで・・・

飲みに行ったり、、パチンコしたり、、

外に遊ぶ女の子がいたり、、

結婚していることや、子供がいることを隠して、

浮気をしていたことも、のちのち判明。。


彼が、、知らない間に、、大き目な借金を作っていることもわかって、


・・・離婚を決意。


実家には、そのことも言えず、、


なんとか生きていくのに、、高校中退だと、、

なかなか雇ってくれるところもなくって、

子供が小さいと、、なかなかパートですら厳しくて。


しかも、保育園に子供を預ける、経済的余裕もなく・・・



夜の時給単価の高いお店で働いて、

無認可保育に預ける・・・


っていう、王道のパターンに。。


唯一の救いは、、この子が、この年齢にして、お子さんがいるので、

遊びに出たいって思わなかったことでしょうか。




・・・で、、

私のところには、どのようにしてご利用になられたかといいますと、、


この子が夜、働いているお店、、お酒を提供してくれるお店ですが、、


そこのママさんに、「ちょっと、一人、面倒見てくれない??」って。。



過去にも、、何回か、、ご紹介いただきましたが、、、

ここのママには、本当に頭があがらないので、

二つ返事で、お受けしました。



とはいえ、この子も、ママの紹介とは言え、、

性感マッサージのお店の人・・・っていう、、

イメージで、来るわけですから、、怪しさいっぱいなわけで。。

あと、どんなことになるのか、不安でいっぱいになるでしょうし。。



ただ、このママのお店は、、キャストさんで、うちを利用された方が、

何人もいますので、まぁ、そのあたりはいいかもしれませんけど、、

本人は不安だったと思います。



で、お会いした際に、、

いま置かれている状況とか、、

悩まれてること・・・というより、つらいな・・・って思われていることを

お聞きしながら、マッサージさせていただきました。


彼女曰く、独り身だったら、つらくても自分のことだけでいいけど、

自分の責任だし・・・

ただ、自分のお子さまは、私の子供に生まれてきてしまったために、

辛い思いとか、不憫な思いをするんじゃないか・・・って、

そういうことに気が向いちゃって、、

自分の将来が不安であれば、子供の将来も不安になるわけで・・・

なので、、いろんな意味で、、ココロが疲れていらっしゃいました。



施術に入る前のお話しが、、

かなり長くなってしまって、、同じようにつらい思いをされてきて、

死にたいとか、生きていてもしょうがない・・・っていう気持ちの方、たくさんいましたし、

それを乗り越えて、頑張っていらっしゃる方も、たくさんいるので、、

いろんな不幸な人のお話しとか、いっぱいして、、

ちょっとは、気を紛らわしていただきました。。



で、せっかくご利用いただいたわけですから、、

自分にご褒美な側面もあるので、、

しっかりと、アロママッサージを受けて、、

リフレッシュしていただきながら、久しぶりにちょっとだけ甘える感覚も思い出してもらって、、

なんか、いろいろとお話ししていたら、向こうも気軽に安心して、いろんなお話をしてくれたので、

いつのまにか、LINEも交換して、なにかあったら、愚痴でもなんでも聞きますよ~的な感じになりました。



で、、いろいろとお話をして、、

本当にお子様のことを大切にされていらっしゃったので、、

私からは、1点だけ、、


言いにくいかもしれないんですけども、、

自分のご両親と向き合って、、

いま置かれている状況を、説明すべきでは・・・と。。


決して、親に甘えるわけではなく、

連絡を取っていないとはいえ、ご両親も絶対心配しているはずですから、、

会いに行きにくいとは思いましたが、

どんな結果になったとしても、お父様・お母様に、しっかりと状況を説明すべきなんじゃないかな~って、

お話しさせていただきました。


はじめは、完全に拒否ってましたけど、、

めちゃめちゃ、ご両親の悪口を言われてましたけど、、

最後の最後には、涙をうかべながら、

自分のお子さまのことを考えたら・・・ってことで、

しぶしぶ、ご理解いただけました。




お会いして、何日か経ったら、、

ちゃんと、ご実家に、お子様をお連れになって、

お話ししに行かれたみたいです。



はじめは、何しに帰って来たんだ・・・的な扱いだったみたいですが、

別に、サポートしてほしいってことではなくて、

いままでの行いについて謝ることと、

そのとき、なぜそういう行動に出たのか、

その行動について、いまこのような状況だけれども、後悔はしていないし、

今後も後悔はしたくない。って、お話しされたみたいです。



まぁ、ここまでは、シナリオ通りだったんですけどね。w


で、ここでお子ちゃまが、ナイスな感じで、、お父様の方に、、


「じじ・・抱っこ・・。。」・・・っていう、これ以上ないワードを発して、


おじいちゃんのところに行くと、、


もう、お父様は、、すべてを水に流してくれて、それ以上、自分のことを責めなくなって、、


お母さんも、なかなか会えなかった、孫にちゃんと会えたので、


お父さんの後には、お母さまも、お子様のことをメチャメチャかわいがってくれて、、


とりあえず、その場は、この子が寝付くまで、にぎやかな感じだったそうです。




お子さまが寝付いた後は、、


今後、どうしていくかの三者会談になって、


でも、何も決まっていないし、、いまのところ住むところはある。。


働く場所は、夜のお店だけれども、、しっかりとしたママのいるところで、


働いている・・・子供は夜間保育に預けている・・・という報告をしたら、


ご両親は、まだまだ、現役でお二人とも働かれていらっしゃるみたいですが。


お母様が、それだったら、これを機に、勤務時間を短くして、、


夜間保育の時間を、自分がみてあげる・・・っていう、サポートをしてくれることになって、、


お父様も、週末とか預けてくれれば、お前もたまにはリフレッシュできるだろうから、


気兼ねなく、言ってくれていいぞ。。という、優しいお言葉もいただき、、



本当に実家に行って良かった・・・って、おっしゃられていました。




でも、普通なら・・・普通??


えっと、お子様いるのに、、夜のお店で働くこと自体、反対しないのか・・・って思われる方もいるかもですが、


なんと、お母さまは、、実は若いころ、、夜のお店で長く働かれていて、、


なので、経験者は理解も早いわけでして・・・


さらに、昼間だと自分が全部面倒を見るとしたら、難しいけれども、


夜だったら、対応できるし・・っていうご家族の判断だったみたいです。





2回目にお会いした時には、、


ものすごく、表情も明るくなっていましたし、、


何より、相談できる相手ができたことが良かったんだと思います。。




今後は・・・


やっぱり、昼職につきたいっていうことで、、


でも、やりたいことも見つかっていないし・・・


って、ことだったので、、まずは、まだまだ若いので、、


今のうちに、通信制の高校を利用して、高校を出た形にして、


・・・ちょっとだけ、学歴コンプレックス的なものを感じましたし、、


気になるところはつぶしておく!っていうね。



あとは、夜のお店にも慣れてきて、

売上も、かなりついてきたみたいで、、

ぜんぜん、昼職やるのと比べたら、コツをつかめば、同じ年代の子の倍くらいは稼げるようになるので、

節約しながら、今後のプランを考えるのに、お金は必要になるので、

貯金をしっかりする・・・とお話ししていました。



また、パソコンを使うのが好きなのと、

デザイン画を描くことに興味があったみたいだったんで、

通信の高校が落ち着いたら、デザインの勉強をしてみたらいいんじゃないかと。。


デザインだと、在宅ワークできたりもしますし、、

女性でも、しっかりとした待遇を見つけることもできますし、、



なんていう、、将来のお話しをするにも、

明るい未来のお話しができるようになったので、本当に安心しました。



あ、、2回目にお会いしたときには、、

2回目ですし、、おカラダの状況も、、1回目の経験値があるので、、


いっぱいお話しした後で、、


・・・いっぱい、気持ちよくもなっていただきました。。ww




お店のママには、、・・・貸し一つ♪



------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-23 (Tue)


なんとなく、PCにむかって、

こころに浮かんだいろんなことを、

とりとめもなく、書き綴ってみようかと。。笑



とりあえず、、

ひっそりと、このブログ書いていたんですけど、

なんか、どこかのサイトに見つかってしまって、

どなたかが、紹介してくれたからなのか・・・


先週から、アクセス数がめっちゃあがって、

ちょっとびっくりしています。



で、、ご質問のメールとかもいただきまして・・・

わたくし、札幌でこんな活動していますけど、

全国的に、遠い場所からメッセージいただいて、、

もちろん、お会いすることなんてないんですけど、

よくわかりませんけど、頑張ってください。。みたいな。。

ありがたいお話です。



で、今日は、吉田さんの徒然的な出だしにしちゃいましたけど、

そもそも、私がなんでこんなことをしているのか・・・

みたいなことを、ちょっとだけ書いてみようかなって。。



わたくし、、現在、、性感マッサージを無料でやるという、

一見にして、怪しすぎることをやっていますが、

そもそものお話しとしては、女性の性の悩みに真摯に向き合って、

私のいままでの経験をお伝えして、何かお役に立てることはないかな・・・ってことで、

この活動をさせていただいてます。


いやいや、無料でマッサージとか、、怪しすぎるでしょ。。って、

普通は思いますよね。

こんなことを綴っている、私自身、女性の立場なら、間違いなくそう思いますし、

ブログの記事は、気になる内容があれば、見るかもしれませんけど、

まさか、本当に連絡して、会ってみようとか、受けてみようなんて、

思うはずがない・・・って思っていました。


でも、、実際には、、本気で悩んでいて、、または寂しい思いをしていて、

いまの現状から抜け出したい・・・って思っている方も、

結構な人数いらっしゃって、

意を決して、、お申込みいただく方もいらっしゃるわけでして。。


皆さんのお役に立てているかは、別ですけど、、

少なからず、なんらなのきっかけになりたいなって思っています。



で、、なんでこんな活動をしているかというお話になりますけども、、

わたくし、、そうですね、、10数年前に、、

札幌で、女性向けの性感マッサージ店に雇われていました。


自分でやっていたわけではなく、

そこにはオーナーがいて、、そのオーナーに雇われる形で、

この業種に飛び込みました。


そのお店、、もう今はありませんけど、インターネットもまだ普及してそこそこで、

ここまで、なんでも情報が集まる時代ではありませんでしたが、

かなりクローズな感じで、はじめはオーナーの知り合いに、

その手のサービスを提供する・・・っていう感じでした。


あ、、そのオーナーは女性の方で、年齢も上の方で、

美容とかエステとか健康食品とか、

結構幅広く、やられていらっしゃる社長さんで、、

札幌にご縁のある方で、東京だと目立つから、札幌で・・・ってことで、

やられてました。


雇われていた施術者は、わたしともう一人の2名体制で、

基本的に、どちらかがついたお客さんに、もう一人がつくことはないっていう、

永久指名制みたいな感じでしたけど、、

あと、細かいルールはいろいろありましたが、

20代の若かりし頃に、女性に対してこういうサービスを提供するっていう、

そんな仕事に驚きましたし、すごくいろんな世界を見せていただきました。


このオーナーとの出会いは、、

ちょっと、ここには書けませんけど、、

まあいろいろとありまして、、良かったら、私の元で働いてみない?ってことで、

ある意味、スカウトされた感じがありましたが、

興味があったのと、マッサージはするのもされるのも好きだったので、

そのオファーを受けちゃいました。笑


仕事という名目で、バリとマレーシアに1カ月ほど行かしてもらって、

いろんな種類のマッサージを受けさせてもらったり、

短期間のマッサージプログラムも受けさせてもらったり、

そういうことも、経験させていただいて・・・。。

・・・いまは、あんまり生かされていませんけど、。



で、はじめのうちは、この社長さんのお友達や知人の方に、

マッサージさせてもらうってことで、

週に2回くらい、お声かかる感じだったんですけど、

それが、あれよあれよ・・・って感じで、

ほぼ毎日、、しかも、札幌だけじゃなくって、北海道内の地方都市にも、行かされるようになって、、


なんていうのか、わかりませんけど、

こういうのって、ニーズがあるんだな・・・って。。

というよりも、お金持ちの道楽ってすごいな・・・って思ってました。


このオーナーとの契約は、

はじめのうちは、1回いくら・・・だったのが、

もう、早々に、ニーズがあるって、オーナーは察知したので、

歩合じゃなく、固定にしようってことになって、、

あと、「あんたたちも、社会的な見た目もあるだろうから、うちの本体の会社の従業員にしておくから、

ちゃんと社会保険とかもかけておいてあげる・・・」って。。

そのころは、その重要性も理解できていませんでしたが、

オーナーがやってる会社の一従業員として、雇っていただける感じで、、

いつのまにか、そんな待遇になってました。


また、オーナーから、この人のマッサージ行ってきて。。

って、感じで指示が出たら行くって感じだったので、

自分でお客様を取る・・・って感覚はなかったですし、

リピートしてもらえるように、頑張る必要もなく、、

本数を稼がないと、生活できないってことはなく、

その年齢にしてみたら、十二分なお給料をいただいていて、

よくわかりませんけど、ちゃんと年に2回、ボーナスも〇カ月分っていう計算で、いただいて、

ホントにサラリーマンみたいな感じで雇っていただいていて、

ありがたい感じでした。。



はじめのうちは、

オーナーの知り合いばかりだったので、

結構、お金をお持ちになられているであろう・・・女性ばかりだったんですけど、

あるときを境に、一般的な方が来るようになって、、

よくわかりませんでしたが、いつのまにかHPができあがっていて、

そこから、申し込みできるようになっていて、

そこでは、お金をいただいて、性感サービスをする流れになってました。


とは言え、そのときのオーナーは、利益を求めるためにではなく、

世の中の女性が、どれだけ弱い立場で、、そういうことに悩んでいるのか・・・

それを常に言われていて、どんなときにも、女性ファーストで、

そのお客様の思いをしっかりと受け止めるように指導を受けてきましたし、

いろんなご相談や悩みをお受けしてきました。


常に、その方にとって、都合の良い相手になることを求められていましたし、

逆に距離感を間違って、お客様がつらい思いをしないように・・・っていう、

そういう配慮も徹底するように言われていました。


そうこうして、あっという間に月日が過ぎていくと、、

東京にも出てくるように言われ、、

月に2回から3回は、東京でこのサービスをするようになって、

移動も、結構つらかったんですけど、

ノルマもなく、しっかりとしたお金もいただけていたので、

続けていたんですけど・・・


あるとき、、二人しかいなかった、もう一人の施術者が、急に行方不明になって・・・笑

というのも、いろんなことに疲れて、

自分探しの旅に出る・・・とか言い出して、

いなくなったわけです。


その担当したお客様には、その店のルールがあったので、

私が行くことはなかったんですけど、

新規のお客さんが、全部わたしになって、、

私としては、基本的に1日に1名だけ、、どうしてもって時には2名。って決めていたんですが、

そんな感じでは無理で、基本2名、、多い時には3名・・・っていう、、


それが、いちばん大変で、、

やはり、根底にある、、女性に寄り添う・・・ってことが、できずに、、

ただ、回数をこなす、、お客さんを捌くっていう感じになってしまって。。



えっと、、そのとき、お客様から頂いていたお金と、

わたしへのサラリーを考えたら、どう考えても割にあっていなくて、

たぶん、オーナーは赤字でも、まったく関係なくって、ある意味・・社会貢献的な意味合いでやっていたと思うので、

わたしは、そこで無理に数をこなすっていうことは思っていなかったんですけど、

オーナーとしては、一人でも多くの、悩める女性のために、力を尽くしなさい・・・っていう、

気持ちで、仕事を入れてくれていたと思うんですけど・・・。。



とうとう、、私自身、、その状況に耐えられなくなって、、

正直、しんどくなってきたんで、やめさせて欲しい・・・って、、

オーナーに言いました。



そしたら、、少し休もうか・・・ってことで、

無期限の休暇をいただいて、、

もう一人の行方不明になった相棒と一緒ですが、

お休みさせていただきました。


お休みなのに、、ちゃんと毎月、お金はいただける・・・っていう、

ホントに、今考えたら、甘やかされていたんですけど、、

放浪にださせてもらって・・・


半年以上、仕事は休ませていただきました。


で、なかなか、仕事に戻る気持ちになれなかったときに、

オーナーから、、仕事の内容を変えて、リフレッシュしたらどう?ってことで、

東京にある、会社の本部に引き取ってもらって、、

マーケティングと新規商品開発、あとちょっとだけ人事と新人教育の部署に入れられて・・・。。


なんか、適当な部署かと思いきや、、本気のバリバリの部署で、、

いきなり入れられて、いきなり最前線のプロジェクトチームに入れられるという、、

ホントに、このオーナーの指示じゃなければ、絶対に断っているんですけど、

恩義もあったので、そこの部署に入って、仕事をしていたんです。



でも、、やっぱり、、このオーナーの元にいると、、

「ねぇ、来週の金曜日、空いてる?久々に〇〇が東京に来るから、ちょっと行ってあげてくれない?」

っていう、その・・夜のサービスから、離れられなくて。。

まぁ、オーナーの気持ちや立場もわからなくもないので、

お受けしていたんですけど、、やはり、月に2回・3回って言う感じで、、

それが出てきて、、。。


本当に良くしていただいたんですけども、、

このオーナーの元にいたら、、絶対にこの呪縛から逃れられないな・・・・って。


なので、、きっぱりと、このオーナーから旅立つ決意をして、

また、この夜の世界から足を洗おうと思って、、

札幌に戻ってきました。。


・・・10年。。思い起こせば、、このオーナーに出会って、そんなに長い年月が経ちました。


札幌に戻ってきた際には、、

もちろん、働く場所の当てはあったので、、

もう、夜のことは一切考えなくてもよい、お仕事につきました。



札幌に戻るきっかけも、、

実は、お客様だったかたのご縁で、、いまの仕事についているんですが、

夜の方は引退するってことを決めたうえで、

引き取ってもらえたんですけど、。



ってことで、札幌に戻ってきて、3年が経ち、、

夜の仕事から、引退した身ではあったんですけども・・・

なんていいますかね。。


女性の方々の、悩める状況は、、

いまも昔も変わりなく、、いまだに世の女性は悩めるわけでして。。

で、札幌も状況はかなり変わって、、

女性向けのサービス店も、いつの間にか増えて来てるんですけど、、、

私がいままで経験してきたものとは、まったく別のサービスで、

やはり、1時間いくら。。とか、出張費がいくら・・・とか、

次回は何円引きとか。。


そんな感じでは、女性は満たされないわけで、、

男性のそういうサービスは、抜けばいい、、ので、1抜きいくら。。で成り立つんですけど、

女性の場合は、まったくそんなんじゃダメなわけで、、

ってことで、、なんとなく・・・

「そんなんじゃだめだ!」って気持ちが強くなっちゃったんで、


この、無料のサービスをやろうと思いました。



なんていうんでしょうかね。。

別に、これで生活を立てようって思っているわけじゃなく、

いまの会社のサラリーで、十分、いや十二分に、生活が安定しています。


なので、営利目的ではなく、

単純にいままで、やってきたこと・・・経験が、

女性のお役に立てるんだったらってことで、

ある意味、ライフワークとして、このサービスをやっています。


なので、平日の昼間とかは、お受けできません。

週に1人とか2人とか、平日の夜か週末に、お会いするスタンスでやっています。


HPもとくになく、、ひっそりと、このブログだけでやっているんで、

目立たない感じでやってます。




・・・あらら、思ったより、長くなっちゃいましたけど、、

なぜ、こんなことを無料でやっているのか。。

よく、ご質問をお受けするので、書いてみました。



よく、女性の方から、「やりたいだけでしょ?」とか言われます。

そう思われるのは、当たり前だと思います。

ただ、どんな方が来るかもわからず、

どんな方でも、お受けして一つ一つ悩みをお聞きして、

事前になんどもメッセージのやり取りをさせていただいてから、

お会いしていると、そんなご質問はいただかなくなります。



変った人ですね。。って、、

まさに、自分でも変わっていると思っておりますが、

少なからず、何かお会いした女性からお時間をいただく以上、

何かしらお役に立てると思えるから、やっていますので、

そんな感じです。。


まさに、変わっていると思います。笑

今後とも、御贔屓に。。


物狂おしけれ。。でした。w

















------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-22 (Mon)


今日のご相談者様は、

20代のアパレル店員さんでございます。


女性から、いろんな夜のお悩みをお聞きするんですけど、

これまた、よくあるお話なんですが、、



行為自体が痛い・・・

場合によっては、血が出る・・・



ということで、

いちゃいちゃするのは好きだけど、

行為自体は、嫌・・・っていう女の子でした。



いままで、お付き合いされてきた方は、

5人くらいらしいんですけど、

あ、、お付き合いされた方意外とは、そういうことしたことなかったみたいで・・・



はじめてのときも、、

痛くて失神するかも・・・ってくらい、だったし、、

それからは、そういうことするのが、怖くて・・・

そんな痛い思いをしてまで、そういうことはしたくないって。



あと、友達とそういう話をしても、

自分くらい、痛いって思っている人がいないらしく、

ネットで検索したら、そういう方がいるみたいだけど、

結局、男性にどう理解してもらえばいいかってところで、

なかなか難しい。。


しばらくは、痛いことを我慢して、相手にあわせることもあったけど、

痛いから、気持ちよくなれるわけもなく、、

頑張ってる彼氏にも申し訳ないし、、

冷めた感じになるのが・・・


いちど、ローションを注入することも、

やってみたけど、カピカピになるだけで、

すぐ、乾くし、、そして気持ち悪いし・・・。。


彼に、、相談もなかなかできなくて・・・



っていう、、かなり真剣に悩まれている女の子でした。



なるほど。。

ある一定層いらっしゃる悩みだと思います。

時には、いままで大丈夫だったのに、

急に痛くなったっていう方もいますし、

痛くはないけど、毎回、出血する・・・って方も。。



で、、事前にお聞きした感じだと、、

やはり、痛い・・・って方の多くは、、

濡れなくて、、痛い・・・っていうパターンで、

今回の女の子も、まさにそのパターンだったんですけど、、

とはいえ、まったく濡れないってわけでもないらしく、

本人曰く、これでも少しは濡れるんですよ。私・・・。。

っていう、自己申告をしていただきました。



わたしも、いろんな方のご相談をお受けしてきてますが、

行為の際に痛い・・・いわゆる「性交痛」ってヤツですが、

濡れないだけが理由じゃないんですよね。

私が知りうる範囲では、何パターンかあります。



ということで、

いろいろと、ご不安なこともあると思いますが、

お会いさせていただきました。



結構、事前にいろいろとご相談には乗っていたので、

文章上ですが、雰囲気は伝わってきていたんですけど、

お会いしたら、まさにイメージしていた通りで、


ものすごく、しっかり者で、

どちらかというと、堅物タイプっていうか、

何事にも、真剣で・・・っていう、真面目タイプで・・・。


ちょっと、一緒にホテルにいくのに、

ためらう感じがしちゃいました。



お会いしたら、、

かなり、緊張されていて、、

こういう、ネットで人に会うのが初めてだったらしく、、

本当に、怖かった・・・って言ってました。笑


いや、そりゃあ怖いですよね・・・。。

ちょっぴり申し訳ない気もしつつ、

ただ、悩みを解決しないと・・・ってことで、

ホテルのお部屋に向かいました。



というわけで、、

ひととおり、内容をおさらいして、

ちょっとだけ、ハーブティーを飲んでいただきながら、

リラックスしていただいて、施術に入っていきました。



いつもの流れで、、

ハンドマッサージから、はじめて行きました。

感度は、、ちょっと他の方に比べると、

反応は鈍い感じはありましたが、

まぁ、緊張されていると、そういうこともありますね。。


で、徐々に核心に進んでいくわけですが、

ちょっとずつ、感度も上がっていって、

最終的には、十分に気持ち良さそうな感じになっていき、

そこで、核心の部分がどうなっているかを、確認してみると、、



潤っている!



普通に、気持ち良さそうですし、、

濡れてます。。


まずは、外側の感度を確認させてもらうと、、

普通にクリも気持ち良さそうですし、、

事前にお聞きしていた通り、クリで軽く気持ちよくなられていらっしゃいました。



緊張をほぐす意味合いでも、

やはり、気持ちよくなれるのであれば、

なっていただいた方が、緊張もほぐれますし・・・


比較的、ライトな感じで、クリでは気持ちよくなれるみたいで、

サクっと気持ちよくなっていただいて、

次に中の確認をさせていただきました。



すると、、

潤いの度合いが、、ちょっと足りなくなってきていて、

指をいれるのも、痛そうな感じが伝わってきました。


潤いが、長続きしないタイプなんですね。。


こういう状況で、無理に中に指をいれようとすると、

それだけで、痛いはずですし、

場合によっては、裂傷になって血が出る可能性もありますね。


このタイミングで、彼氏さんとエッチするとなれば、

たしかに痛いはずです。



なので、状況としては、

お聞きしていた通りですね。。



ということで、私はこういうときのために、

オリジナルローションを用意していました。


オリジナルって、

私が作っているわけじゃなくって、

市販の、2種類のローションを混ぜて、

さらにお湯で伸ばして、ローションの濃さを調節したものです。


ひと肌より、ちょっとあったかいくらいの温度にして、

あと、ローションって、そのものだと、ちょっと濃いんですよね。

なので、水分飛んだら、すぐカピカピになっちゃうんです。


ということで、お湯で薄めるわけです。

あとは、伸びとヌルヌル性がちょうどよい感じになるように、

ミックスしておきます。


このローションを、すでに準備していたので、

さらっと、指につけてさわっていきました。

まさに、先ほどの濡れ方とちょうど、同じ感じで、

ご本人も、自分で潤っているんだと、勘違いするほどでした。


で、中に指を入れてみると、

すぐに気が付いたのは、、かなりの上付きタイプで、、

そして、入り口がすごく狭くって、

まちがいなく、指二本は入らないかな・・・って。


あと、恥骨があたって痛みを発している可能性もあって、

中の上側の骨の部分が痛いと・・・



ということで、形状的にも痛みを感じてしまう

状況もわかりました。



なので、腰の下にクッションを入れて、

腰を浮かせると、スムーズに指が入り、

こうすると恥骨にあたらないので、

比較的痛くないわけです。


ということで、痛みが少ないときに、

指を奥までいれさせていただいて、

Gスポットをゆっくり刺激すると、、

ようやく、痛みから解放されて、気持ちよさにつながっていきました。


たまに、クリの刺激をお借りして、

でも、クリだけでイクのではなく、、

なかの気持ちよさを感じるっていう、、



今回は、中に入れることのできるオモチャを、

3種類、サイズや材質をかえて用意をしておきましたので、

一番、サイズの小さいものを利用して、

中に入れて、10分くらい入れたままにする。

入れたままで、出し入れはせずに、カラダ全身を刺激して、

スキンシップしながら、感度をあげていきました。


一番小さいサイズで、ある程度、中にいれていても、

痛みがでなくなりましたので、そのままローションを補充しつつ、

出し入れもすると、体位も痛くない感じだったからか、

気持ちいい感覚が芽生えてきて、、

一度、抜いて、またGスポットを刺激すると、

今度は、すごく気持ちいい声が出るようになってきました。


痛くないですか?ってお聞きすると、

痛いんじゃないかって、怖さがあって、力を入れると痛さをほんのちょっと感じるけど、

リラックスできているときは、痛さより気持ちイイって感覚を理解できてきました。・・っと。


で、次に、少しサイズアップしたもので、

比較的、ソフトな感じのものを挿入したところ、

いままで、感じてこなかった、挿入時の気持ちよさがわかるようになったみたいで、

少しずつ挿入するたびに、声と吐息が漏れるようになってきて・・・


私個人としては、安心してきました。

少しずつ、出したり入れたり、あまり奥まで行かずに、

入り口から真ん中くらいまでの間で出し入れをしていたら、

どんどん、感度があがっていって、


・・・奥まで欲しいです。。奥まで入れて下さい。。


って、ご本人からご要望がでてきましたので、

ゆっくりと、一番奥まで入れさせていただきました。





子宮の入り口あたりが、すごく気持ちよかったみたいで、、




そこ、気持ちいいので、もっとしてもらっていいですか・・・



どんどん、中の気持ちよさがわかってきたみたいで、

奥を刺激していくと、、声も徐々に大きくなっていって、

さらには、腰も浮き上がってきて、ブリッジのような感じに身体をのけぞらせて、

反応し始めました。



ここで、ガシガシ動かしてしまうと、

これ、ダメなんですよね。

男性の場合、すぐに動かしたくなるんですけど、

女性の感度を高めるためには、、

できるだけ、、あせらず、ゆっくり、スキンシップを入れながら・・・

なんですよね。


とくに、一番奥に入ったときには、

一番奥で、感じてもらって、動かさないようにする。


これを繰り返すといいんですよね。


たしかに、男性側は、動かしたくなるんですけど、

あえて、女性のことを考えるのなら、

一番奥で止める。。これができると、感度もあがるんですよね。




ということで、

奥の気持ちよさもご理解いただけて、

出し入れしても、痛くない・・・って感覚を覚えていただきました。


特に、出血もなかったですし、、。。



一通り終わった後で、


はじめての感覚が多すぎて、驚いた・・・っていうのと、

怖さがなくなった・・・って言っていただけました。


本当に、よかったです。


まだ、中でイクまでには、至りませんでしたが、

十分、気持ちよくなれる素質はお持ちでしたので、

ぜひ、また、自分を開発させにいらっしゃってください。





------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-22 (Mon)


7月・・・なぜだか、ご予約が多くて・・・

しかも、お断りも何件か・・・

そして、ドタキャンも。。。



ということで、

申し訳ないのですが、現状・・・

7月中のご予約、、お受けできなそうです。。


8月も、すでにご予約がちらほら埋まってきておりますので、

ご利用してみたい方は、お早めにお問い合わせください。






------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-19 (Fri)






こんばんは~。

今日は、先日お会いしてきた、

リスカちゃんのお話をしたいと思います。


年齢は20代半ばで、福祉系のお仕事をされていて、

ほんわかな、雰囲気をお持ちの女の子でした。


なんていいますか、まさに、福祉系のお仕事がお似合いの女の子だったんですけど・・・

彼女にお会いした時に、、

目元の奥に、、闇を感じました。


お話ししていて、笑顔は拝見できるんですけど、、

でも、100%の笑じゃなくって、、

ココロのどこか奥底で、なにかがつかえているような。

そんな感覚を感じました。


札幌の方ではなくて、

北海道の地方都市から札幌に就職されて、

こちらに出てきて、一人暮らしされていらっしゃるそうです。


高齢者の施設で働かれているので、

シフトで夜勤もあるみたいですし、

体力も使うらしいですし、

いろいろ・・・大変みたいです。


ただ、入居者さんたちは、

比較的、素直な感じの高齢者の方々みたいで、

そういう面では、救われている・・・っておっしゃられてました。。



うちをご利用いただいたのは、

この子いわく、、「なんとなく・・・」ってことでしたけど、

このなんとなくは、後で理由がわかりました。


わたし、基本的に施術は、、

ハンドマッサージからスタートするんですけど、

今回も、ハンドマッサージから始めさせていただいたんですが、、

マッサージするのに、上着を一枚脱いでいただいて、

七分袖になっていただいたんですけども、、。。。


腕に、、無数の、、まっすぐな線が・・・

両手の手首から二の腕くらいまで。。


リストカットの後がございました。



わたしは、免疫があるので、

もちろん、お客様でそういう跡のある方、

何人も施術をお受けしてきましたし、

そういう方こそ、何かお役に立ちたいなって思ってきましたが、

久しぶりに、このレベルの量の線を見ました。



小学校高学年くらいから、高校まで・・・

しばらくの期間、彼女にとっては長くてツライ時間だったと思いますが、

自傷行為がやめられなかったんだといってました。



救急車で運ばれたことも、何度かあり、

お家でも、、学校でも、、路上でも、、


どうして、傷をつけるのか・・・理由は自分でもわからないらしいんですけど、

自分の血をみると、、落ち着く・・・って言ってました。


周りからは、、またか・・・って目でみられ、

病院の先生からも呆れられ、、

中学校の後半では、一時期、病院に入院されていらっしゃったみたいです。


周りの子からは、構って欲しいから、そういうことをするんだ・・・とか、

弱い人間だ・・・とか、迷惑かける子・・・だとか、、

そういう目で、いっぱい見られてきたみたいです。



どうして、そうなってしまったのかは、

本人はわからないって言っていましたが、、

早くにお父さんを亡くし、家計が厳しくなり、

お母さんが、仕事に行くようになってから、

家で独りぼっちになる時間が多く、

それも、ストレスだったのかもしれません。



まぁ、これ以上、ここには書きませんが、、

もちろん、このような状況ですので、

学校でも、友達もいなく、イジメこそ無かったものの、

居場所はなかったみたいです。


おうちにも、、学校にも、、居場所がない・・・

っていうことが、根底にあったのかもしれません。



今回、マッサージしながら、

ふと、、リスカの跡のある子は、たいてい長袖を来て、

見えなくなるようにする方が多いと聞いてましたが、

この子は、短い袖の服を着ていましたし、

私に対して、隠すこともなく・・・でした。


また、いまの施設でも、、

夏場は周りの目を気にせずに、袖の短い服を来て、

施設の利用者さんに、その腕はどうしたの?って聞かれたら、

昔、自分を痛めつけていました・・・って、

率直に回答するらしく、

施設の入居者の方は、だいたいの状況がわかっている感じでした。


ただ、最近は、そういうこともしていないので、

跡だけ、古傷として、無数に跡が残っているんですが、

マッサージした上で、ゆっくりと、両腕のその傷を擦りながら、

腕をギュって握らせていただいて、

さらに、その傷一つ一つに、チュッてさせていただきました。

あ、もちろんチュッてしていいか、本人に聞いたうえですけど・・・。


そしたら、後々お聞きしたら、その行為自体が嬉しかったみたいで、

すごく安心された・・・って言っていただけました。


今回は、ハンドマッサージだけだったんですけど、

90分くらいの時間をかけて、マッサージさせていただきました。


マッサージ、気に入っていただけてよかったです。








------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-18 (Thu)






なんだか、あっという間に、100記事目ですね。。


こんなブログにお付き合いいただき、本当に感謝です。



ただ、最近、、申し込み詐欺みたいな方、、います。。


なんていうか、申し込みしたのに、待ち合わせ場所に来ないとか、


連絡取れなくなる・・・とか、、残念ですね。。



せっかく、予定を空けていたのに、ドタキャンされるって、


なんか、残念ですよね。


せめて、ちゃんと意思表示くらい、最低限の大人のマナーとして、


お願いしたいところです。



あ、、やば、、100記事目で、愚痴っちゃいました。。すいません。。





さて、、今回の100記事目は、、


よくある質問の、「中イキしてみたい」に焦点を当ててみようと思います。



中イキ。。

出来ない方って多いです。。



また、、実は中イキできているけど、、クリイキの方が気持ちよくて、、

いってる感覚がわからない・・・っていう方もいます。

単純に、認識の違いですね。



中イキとクリイキ・・・

感じ方って、全然違うそうです。。

なので、クリイキがすごく気持ちイイって感じている方は、

中で同じ感覚にはなれないので、満足感が少ないのかもしれません。。




では、中イキについて・・・

中で気持ちよくなるには、、中の気持ちよさを知ることです。


気持ちイイって感じるのが、女性にとってはいろいろなんですけど、、


中への出し入れ・・・で、気持ちよくなっていくのか・・・

Gスポットや子宮口、ポルチオなど、気持ちイイポイントを刺激して気持ちよくなる・・・のか、、

骨盤の振動で気持ちよくなっていくタイプもいます。


いろんな方がいますが、、

なので、、自分が、、中イキのするためには、自分の特長を知って欲しいんです。


とくに、、骨盤の振動・・・ってことでいくと、、これ、案外知らない方多いんですけど、

デンマもそうですが、、振動で気持ちよくなれる方って、案外いるんです。

デンマって、刺激強いですよね。

でも、これって、クリを刺激するってよりも、、骨盤に振動を伝えるっていう感じで、

その振動が伝わることで、気持ちよくなれるんです。。

そうすると、実は、クリに当てなくても、振動でイケちゃえます。



で、、どれも練習が必要なんですよね~。。

クリイキできるけど、中イキできない方は、

中とクリとを両方同時に刺激して、、クリイキのチカラをお借りしながら、中でもオーガズムに達するっていう練習も必要です。



あと、Gスポットや、子宮口やポルチオっていうのは、

その場所を刺激するために、そこに何かが届かないとダメなわけです。

なので、グッズが必要になるわけですが、、

あ、、指でも届きます。。ただ、指よりも男性のカタチをしたものの方が、気持ちよさは違います。。



これも、練習ですよね。どこが感じるポイントなのか、、

そして、、挿入するものの、サイズも重要です。。

大きければいいわけでも、、長ければいいわけでもなく、、

気持ちよいポイントを、いかに刺激できるか・・・ってことで。。


あと、オモチャの場合だと、、材質や硬さも重要です。。

いろいろと試してみる必要があるわけです。。



で、、、

私が見てきた、うまく中イキできるパターンって、、

パートナーの方と、、しっかりと十分に前戯をして、

女性としてのカラダを温めて、十分スイッチが入った状態で、、


体位は、騎乗位がおすすめです。

いちばん、女性の気持ちいい部分に当たるのと、

あたるコントロールができます。。


騎乗位って、女性が動くもの、、っていうイメージのある方は、

わたしは、それは30点だと思っています。。

もちろん、アシストとして動くことも必要ですが、、

男性がしっかりと、”女性の腰を押さえつけ”て、、前後に”揺らす”・・・が、効果高いです。


やはり、振動も必要ですし、、気持ちイイポイントに当て続けることも重要ですし、、

中イキは、、上下より前後の方が、いきやすいです。。


ぜひ、参考にしてみてください!



はじめて、中イキできた・・・っていうお会いしてきた女性たちの感想は、、

みなさん、口をそろえて、、クリイキとは全然違うっていいます。


私も、女性が中イキしたときには、膣内が収縮して、

バルーン現象を引き起こしている姿をみると、

本当に気持ち良さそうに見えます。。

※バルーン現象・・・ググってください。



ぜひ、、体感されて欲しいですので、

パートナーの方がいる方は、いろいろと試してみてください!!!





------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-17 (Wed)






私が思うに・・・

自分のポテンシャル・・・潜在能力を知らない・・・

知る機会がなかった・・・って女性、案外多いと思うんです。



これは、いろんな意味に共通することだと思うんですけど、

女性のカラダ・・・っていう意味でも、もちろんそれが言えるって思います。



今回の女の子も、そんな感じでした。

男性経験が少ない方で、そのお相手も、あまり経験がなかったとすると、

なかなか、スキル?アップできる機会もないので、

仕方ないこともあるかと思いますが・・・


今回の女の子は、25歳で、男性経験も両手じゃ収まらず、、

お酒の勢いで・・・っていう経験もチラホラ。。


そんな女の子でも、同じようなことって、十二分にあり得るわけです。


この子は、エッチも好きだし、、自分でもする感じで・・・

自分はそういうことが好きな子だという理解はされていました。


なので、うちを利用されたときも、

別にイケないから・・・とか、感じないから・・・とか、中イキしてみたいから・・・

っていうこともなく、、ただ単純に、こういうものに興味を持たれて、

私のブログをみていただいて・・・、

どんなものか、そういうことを専門にやっている人って、どんなことをするのか・・

そういうことに、興味を持たれて、ご利用いただきました。


お会いした時には、やや緊張気味な感じでしたけど、

非常に、明るく、過去の経験などもいろいろ情報提供していただきましたし、

なんていいますか・・・研究熱心な感じでした。


で、完全に、私に任せていただけるってことだったので、

お任せコースってことで、、あとNGもなしってことで、

何してもいいです。って。

まあ、痛いこととかはしませんし、嫌なことは絶対しないので、

意思表示はしっかりしてくださいね!って言いながら、スタートしました。


今回は、フットマッサージからスタートしたんですけど、

足の指と指の間をオイルで刺激すると、、

気持ちよかったみたいで、、ビクンビクン反応されて、、

でも、まだ意識はハッキリされていたので、、

「わたし、そんなところも感じるんですね~」なんて、

私に話しかけられるくらい、まだ余裕がありました。


ピクピクしながら、途中で、声が漏れてきて、、

あ、なんか声がでちゃう・・・って。。

そんな報告もしていただきながら、、

足だけで、片足ずつ、20分くらい責めてあげました。。。


そうすると、感じだしながら、平常心を保とうと頑張られているので、

そこから、ふくらはぎ、膝裏、太もも、太ももの付け根・・・って、

下から少しずつ上がっていくんですけど、、

触り方や触る場所で、気持ちよいポイントがそれぞれあって、、

なので、、気持ちいいポイントを触りながら、また下に戻ったりして、

下半身だけで、いったりきたりするんです。。


焦らし・・・モードに入りながら、気持ちいいポイントの刺激を、

長めに行うと、身体がクネクネ、スイッチが入っていくわけですね。



で、、敢えて一呼吸おいて、飲み物を一口飲んでいただいて、、

アイマスクを着用していただきます。


今度はハンドマッサージなんですけど、

足の指と指の間が感じる方は、手の指と指の間も気持ちイイ方が多くって、、

足でスイッチが入っているので、手ももちろん感じるわけでして・・・

しかも、目隠ししてるので、、感度もアップするわけで。。


腕も、感じますし、肘裏も、、二の腕も・・・気持ちよくなって、、

脇の下あたりに行くと、、もう、、私の腕を爪を立てながら、ギュッて掴んでしまう感じで、、

もう、言葉を発する感じじゃないくらいになってました。。


そこから、デコルテ周りや、首筋、、耳の裏、、耳全体、、

どこを触っても気持ちいいみたいで、、

「もう、なんだか、訳が分からなくなっちゃいました・・・」って、、

完全にスイッチが入ってました。。



女性の感度って、ゆっくり、いろんなポイントを刺激すると、、

どんどん高まっていくんですよね。。

焦らしって、必要だと思うんです。

時間に余裕があれば、、ただ気持ちイイポイントを触っての焦らしよりも、、

単なるマッサージとして気持ちイイのを混ぜて、、

女性としての気持ちよさとミックスするのがポイントだったりします。。


脇の下から、、胸の下の方に下がっていき、

比較的に、くすぐったい・・って言われるポイントが、

この時にはすでに、、感じるポイントに変ってましたし、、

なにより、ゆっくりマッサージと合わせていくのが感度を高めるコツなんです。


背中をオイルで刺激すると、、すこしくすぐったさが残ってましたが、

全体的に、反応しつつ、、徐々に胸の中心に近づきながら、、離れる・・・を繰り返し・・・

もう、ここまでで、かれこれ1時間以上も触ってましたが、、

この女の子は、もう自分で乳首を触りだしちゃったので、、


ダメです!って言って、両手をカフスで拘束して差し上げました。。

アタマ側の枕の下に両手をおく感じにして、

両脇をオープンにする体制にしたら、、

脇を空けるのが恥ずかしい・・って言い始めたので、、

それは、脇を責めて欲しいってことだという理解で、、

脇を必要に責めて差し上げました。。


もう、この時には、、完全にスイッチが入ってましたし、

声もどんどん出てきたので、、

耳元で、、「恥ずかしい声いっぱい出てますね。」って、

教えて差し上げながら、、

「でも、まだまだ始まったばかりなんで、頑張ってくださいね。」

って、伝えたら、、

「もう、我慢できないんで、早くしてください・・・」

「お願い・・はやく・・・」って、

なんだか、恥ずかしい言葉をかけると、

さらに高まっていく感じで、、

なので、いよいよ気持ちよくなっていただこうと、

責めていこうとしたら、

もう、びっくりするほど、濡れていらっしゃって、、

下着も大変なことになっていて、、


いつもこんな風になるんですか?ってお聞きしたら、

いや、こんな風にはならなくって、

ホントに恥ずかしいし、驚いてます。。

って。。


いままで、男性経験は少ない方ではなかったみたいですが、

なにより、こんなに時間をかけて、責められたことが無かったみたいで、

自分のカラダがこんな風になるなんて思わなかったみたいです。


ただ、、実はここからが大変だったんですけど、、

もう、、中が、、火照っていて、、ちょっと触れただけで、、

腰が跳ね上がる感じで、、

こんなに敏感になったことが無いので、、怖いから触らないでください・・・

ってお願いされたんですけど、、

でも、、こんな状況で、終わる訳にはいかないんで、、

ガマンして、覚悟を決めていただきました。


そしたら、もう、感度がものすごく高くて、

ちょっと触っただけで、腰の上げ下げを勝手にしてくれるので、

私は、手を固定しているだけなんですけど、

そこに、勝手に腰を上下させて、擦り付けてくる感じで、、

どんどん、勝手に盛り上がっていかれました。。


ただ、気持ちよくなられても、それじゃ足りないので、、

中の刺激をしだしたら、、Gスポットの裏あたりをちょっと刺激したら、

「ダメ、ダメ、、な、、なんか出ちゃう・・・」って、、


人生初の潮吹きを経験され・・・

っていうか、こんなに潮を吹ける方、、そうそういません・・・ってくらいの量の潮を吹けるかたで、、

よく、ここまで、吹かないで済んだな・・・っていう、逆の疑問が湧くくらい、、

たくさん、、出されてました。。



彼女曰く、、おねしょ・・・してる感覚で、、

おねしょ・・・って、寝てるときに、すると、きもちいいのと解放感があるものらしく、、

そんな感じです!って言われてました。。

まぁ、人それぞれ、間隔は違うと思いますが、、



って、ことで、、いままで吹いたことなかったみたいなんですけど、、

もう、、びっくりするくらい、、出る方で、、

ベッドの上が、、洪水に・・・

久しぶりに、、ベッドに水がたまっているのを見ました。。


もちろん、バスタオルを引いていましたけど、、

もう、バスタオルが、絞れるんじゃないか・・・って。。くらい。。


気が付くと、、もう、冷たい・・・って思うくらい、、

ラブホのベッドが、べちょべちょな感じでした。。



まぁ、初体験ってことで、、

いい経験をされたかな~って。。



・・・

・・・・・・って、それだけじゃなくって、、

この方、いろいろ探検してみたら、、おしりの感度も高くって、、

ア〇ル初体験だったんですけど、、



「え?なに?そこってどこ??」

っていう、名言が飛び出すくらい、、はじめての感覚に戸惑われていて、、

どこかを教えず、、両方の穴を責める形になったんですけど、、

両方同時が、かなり気持ちよかったみたいで、、

後半は、意識飛びそうなくらい、、感度があがって、、

やや、意識が飛びそうな感じになり、、


「もう、ホントに怖いから、もう十分です・・・」って、

やや、涙目で訴えられたので、、今回はここまでにしました。




性感マッサージを・・・


わたし、、なめてました。。



あら、なめられていたんですか??って言いながら、


たくさん気持ちよくなっていただいて、、


いろんな自分の感じるポイントを知ることができて、、、


気持ちイイと、身体がどうなるかを知ることもできて・・・


ちょっと、一気に体験しすぎた感じはありましたけど、


良かったと思います。。。




そしたら、最後に、、この子が、、



今後、この身体と、ちゃんと付き合っていけるか不安です。。って。。



いやいや、大丈夫!


やれば、できます!って。笑



------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-16 (Tue)






ご利用いただく、お客様の中には、、

男性経験の少ない方が、結構いらっしゃいます。。



男性経験が、多いか少ないかは、

何で比較するのか・・・って話もありますけど、、


どうでしょうかね。。

皆さん的に、どのくらいから多くて、、どのくらいから少ないという判断になるのでしょうか。。



うちを利用するお客様は、、

比較的、、経験人数が多い方も、もちろんいらっしゃいます。

性に対して、かなりオープンな感覚をお持ちの方もいらっしゃいますし、、

彼氏じゃなくても、知り合いくらいなら、できる・・・とか、

別にワンナイトでも、、お互いがよければいいじゃん。。って。。



なんていいますか、、

多くの男性が、、

自分は、ワンナイトする側には立ちたいと思うのに、

自分のパートナーがワンナイトするようなことは許せない・・・

みたいな、、そんなことを思っている男性は、めちゃめちゃいます。。


奥様や、彼女さんがいるのに、、

風俗に行く方が、あんなにもいるのは、、ようはそういうことですよね。。


最後まで、するかしないか・・・

ではなく、、そういうところに行くこと自体で、、

結果、あまり変わらない気もしますけど、、


結局のところ、私が言うのも何なんですが、、



男性なんて、そんな感じです。。ww




先日、、ご利用いただいた、30代の奥様ですが、、


ご相談をお受けいたしました。。


はじめてお付き合いされた方が、


いまの旦那さんで、旦那さん以外、そういう仲になった方がいなく、


旦那さんしか、経験したことがなかったそうです。



旦那さんも、奥様以外の方とはしたことがなく、、


そして、夜の関係は、結婚して1年目までで、


2年目以降は、ずっとしていないそうです。



お子さまはいなくて、、


お子さまを作る予定もなく、、


ずっと、このまま二人で生きていくつもりだということでした。



ただ、、最近、旦那さんと喧嘩をしたらしく、、


旦那さんは、かなりお怒りになられたみたいで、、


別れる・別れないの話になったそうなのですが、、


そのときに、ふと身体の関係がないことも、


本当にこのままでいいのか・・・と思われるようになったそうです。



この方は、自分ですることもあまりなく、、


というか、何回かしたことがある・・・程度で、、


そんな感じになることもなく、


気にもしなかったみたいなんですけど、、



最近、はまっているマンガで、、性描写が激し目で、、

ちょっとそういう感じに目覚めて、、

ついつい、そういう記事だったり、小説だったり、マンガだったり

みるようになったみたいで、、


ご自分のカラダにも興味をもつようになったそうです。。



いままで、触らなかったのに、、

自分でさわるようになって、、

自分でするようになってしまったみたいで、、

気持ちよさに目覚めたそうでした。。



だんだん、遅咲きのカラダが芽生えてきて、、

居てもたってもいられなくなって、、

男性に気持ちよくしてもらうサービスに興味を持たれて、、

今回、うちのブログにたどりつかれたそうです。。




非常に、、緊張されていらっしゃいましたが、、

もう、、いい歳だし、、恥じらっている場合でもない・・・

と割り切られ、、旦那さんにはちょっと後ろめたさがあったみたいですけど、

誰かに触られたいってことで、、ご利用いただきました。。




たまたま、時間があまりない日だったんですけど、、

一通り、マッサージからの性感・・・の流れで、、

気持ちよくなっていただきましたが、、

やっぱり、他の男性に見られたことのない身体を、

見せることの恥じらいが大きかったみたいで、、

かなり緊張されてましたが、、


・・・気持ちよくなっていただいて、よかったです。。


他の男性のことも知っておきたいってことで、、

いろいろと、じろじろ見られましたが、、

これもまた・・・勉強です。。。ww


いい経験になっていただけたらよかったです!





------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-15 (Mon)






こんばんは。

なんだか、あっという間に、この日記も100に迫る感じで・・・

まったり、更新してきましたが、

毎日40~50名くらいの方に、見ていただいている・・・っていう、

本当にありがたいお話で、、

こんな拙いブログに目を通していただいて、

本当にありがとうございます。。



さて、、うちを利用される方の中には、、

ココロが疲れていて、、なんといいますか、ちょっとした救いを求められていらっしゃる方っているんです。


大多数の方は、性感マッサージですので、

そういうことに興味のある方、気持ちよくなりたいって方、

自分のおカラダに不安のある方・・・まぁ、気持ちよくなりたいってことでは一緒ですね。


そういう方が多いんですけど、、

安らぎを求めにいらっしゃる方も、ある程度いらっしゃるんです。



今回の女の子は、、

旭川から家出してきていて・・・

家出って言っても、もう成人されていますが、、

お母様が連れてきた、内縁の父が、あまりにも暴力をふるってくるので、

耐えられずに、18のときに家出をして、そのまま札幌に出てきて、

なんとか、生きてる・・・って感じの女の子でした。


札幌に出てきたときには、

行く当てもなく、街中をぶらついていたら、

男の人に声をかけられ、泊まる場所もなかったので、

その男の人の家に、連れて行ってもらった・・・ってことで、

よくあるパターンですけど。。


その男の人は、バンドマンらしくって、

昼間は飲食店の厨房にいて、夜は音楽活動をしている・・・

っていう、そんな人だったみたいです。


彼とも、、あんまり長くは続かなかったみたいですが、

ただ、札幌に出てきて、そういう世界を目にすることで、

あらたなことを発見した・・・って言われてました。


とりあえず、この男の人の家には3カ月くらいいたみたいなんですけど、

男の人とうまくいかなくなったら、家を出て行ってくれ・・・と言われ・・・

まぁ、当たり前なんですけど・・・

なので、家を探すのと一緒に、職を探しに・・・

・・・で、結局、社宅完備の。。。風俗グループに・・・


キャッチにすすめられて、、

別にそういうことに対して、抵抗はなかったのと、

旭川で、出会い系で、援・・をしていたので、

別にそれと変らないから・・・ってことで、行ったみたいです。

与えられた部屋は、女性三人の相部屋で、、

30代の関東から出稼ぎで来ている人と、

20代の、同じような行く当てもない感じの太目の女の人だったようですが、

そこの人間関係も面倒で、、結局、3カ月くらいで、ここも出たみたいです。



出た、先は、、風俗店に来ていたお客さんと仲良くなって、、

よく使ってもらえるようになり、、そとでご飯食べに行って、

いまの現状を言ったら、うちにおいでって言ってくれて・・・


でも、その人も、、結局は、、単身赴任で札幌に来ている、

所帯持ちの方で、、札幌にあと半年しかいないから、

期間限定でってことで、家に行くことになったみたいです。


その男の人は、かなり性欲が強いみたいで、

住まわせる代わりに、毎日やらせろ・・・みたいな。。

そんな感じで、、


そのあとも、風俗店、、お触りパブ、、出会い系、、

で行ったり来たり、、生活をつなぎながら、

最近は、、安定して・・・ネカフェで過ごす・・・

っていう感じになったみたいです。



もう、実家とは家を出てきてから連絡を取っていなく、、

また、友達と呼べる人もいなく、、

男性は、、自分のカラダだけを求めるだけで、、

自分自身は求められる気持ちになったこともなく・・・。。



。。。自傷行為は、、10代半ばのころからで、今でも続いていて、、

いつも、、ココロの中には、生きている価値がない、死にたい、消えてなくなりたい・・・

っていう、気持ちがずっとあるみたいで、、


そんななか、、

私の、、このブログの前のブログをご覧になられたことがあって、、

そのときには、、かなり、病んでいるお客様の記事を結構上げていたので、

自分と重ね合わせて、、なにか救いを求めて、、今回、お声をかけていただきました。




気持ちが落ちていると、、

本当に何も、できなくなるのと、、情緒不安定になるので、、

比較的に気持ちが落ち着いたときに、

お会いをさせていただきました。



私の場合、お客様にメンタルクリニックの女医さんがいらっしゃって、

その方とは、長いご縁なんですけど、、いろんなお話をお聞かせいただいて、

お客様にそういう方が多いっていうお話をしたときに、、

その接し方として、、いくつかアドバイスをいただいて、

それ以来、自分の中でも、そういう方とのコミュニケーションについて、

少しだけ安定感が出てきたといいますか、、

近すぎず、、遠すぎず、、みたいな・・・。。。



で、そんなこんなで、

はじめてお会いした時は、なかなかいきなりココロを開くことなんて難しいので、

ハンドマッサージやフットマッサージをしながら、たわいのないお話をしたり、

最近のお話をお聞きしたり、、

最近辛いことないですか?とかってお聞きすると、つらい状況がマヒしていることもあって、

普通の方にすると、それってツライでしょ・・・って思うことが、当たり前になっていたりするので、

その子が、その時に、何をどう感じて生きているのかを、

単純な話、お聞きしていく・・・っていう作業の繰り返しをするっていう。。


幸せ・・・の定義が、人それぞれ違うのと、、

一般的な感覚で、幸せ・・・の概念がないので、、

ココロの心地よさを何で、感じるか。。


だいたい、そういう状況にいると、、

現実逃避。。。というか、心地の良い場所を求めるために、、

ネットの中とか、創作物の中に、居場所を求めるようになったりとか・・・


それはそれで、良いって私は思うんですけど、、

現実の中に、彼女の居場所を見つけてあげられるのが、、

一番なんですけども。。



なので、、そんな中でも、、

彼女が一番興味を持っていただいたのは、、

私がいままでにお会いしてきた、、闇の深い方々のお話しで、、

10代前半のときから、薬物に依存するようになってしまった過去をお持ちの方とか、、

お父様が立派な。。その筋。。の方で、、16歳にして、背中に大きな入れ墨を入れられてる方とか、、

お父様から、小さいころから性的虐待を受け続けてきた方とか、、

探せばキリがないんですけど、、こういう方がいまして・・・っていうお話をするだけで、

自分と重ね合わせてお話を聞いていただけました。。


ちゃんとお風呂にも入られていなかったようですし、、

睡眠もしっかりとれていなかったようなのと、、

お食事も、ちゃんとしたものを食べていなかったみたいだったので、

全部、まとめて、、生気を養っていただきました。



人と一緒に、ゆっくりご飯食べたの久しぶり・・・って言ってましたし、

マッサージされるのも、、こんないい香りの中で、マッサージ受けるなんて・・・気持ちよすぎ・・・って。。


お風呂も、ジャグジー付きのお風呂にゆっくり入るのが初めてだったらしいので、

バブルバスにして、、あとローションも足して、、ヌルヌルの泡風呂を楽しんでもらいました、


マッサージして、まったりした後は、、

映画見たいって話になったので、ちょうどVODでディズニー映画が見れたので、

わたしは、まったく興味なかったんですけど、、

この子が興味もっていたので、お菓子をたべながら、ベッドで映画をみたり、、

ゆったりした時間を楽しんでもらいました。



男性と、そういう安心した時間を過ごしたことがなかったみたいで、、

すぐに身体を求められたリ、、終わったら邪険に扱われたり、、

居場所がなかった分、変なところに気を遣ってきて、、

どうしていいかわからなかったみたいです。


実のお父様に会ったことはなく、、

小さいころから、ママの彼氏的な人は居たけど、

ちょっと、気を許すと、自分のカラダを求めてくる感じが、

小さいながらに、すごく気持ち悪かったって言ってました。


なので、やさしくマッサージで、身体に触れられたときに、、

男性の優しさと暖かさを感じることが、、

こんなにも安心できるものなんだ・・・って知っていただけて、

本当に良かったって思います。



で、、その後も、、何度か同じような感じでお会いをさせていただいて、、

向こうも、私になついて来てくれて、、

会うごとに、会うまでの間にこんなことがあったとか、

あんなことしてみたとか、、報告してくれて、、かわいい感じでした。。



で、、やっぱり気になっていたので、、

本人は嫌がっていましたが、、ちゃんと生活の基盤を作るお話をススメました。

ずっと、このままではいられないので。。



なので、まず、生活する場所を、ネカフェからちゃんとしたところに移動させて、、

とは言っても、、事情を理解したうえで、、

住む場所を提供してくれる、昼職先が必要なんですけど、

こういうことって、本人たちじゃわからないこと沢山あるので、、

ちゃんと、そういうことを知っている大人がサポートすべきなんですよね。


でも、役所なんて、まったく親身じゃないので、、・・。。


なので、なんちゃってNPO法人並みに、この子のお手伝いをしました。


まず、、良かったのは、、まだ若い、、。。見た目が、健康的。。

ちゃんと動ける。。性格が良い。。見た目も、・・・実は良い。笑


なので、、こういうときって、訳アリさんを受け入れてくれて、、

泊まる場所も用意してくれる、理解のある会社さんが必要で、、

札幌にも、ちゃんとあるので、まずは「職」と「住」なわけですよ。。


なので、そういうところを一緒に調べて、、

電話してもらって、、今度、そこの会社の人に会いに行くってことになりました。

こういうときは、会って、正直にいままでのお話をして、

いろんな人を見てきている会社さんに、理解をしてもらう。。


で、、その仕事がやりたい仕事かどうか・・・は、正直、そのあとなので、、

とりあえずは、そこにお世話になって。。


ちょっと、業務内容は調理補助みたいな感じのお仕事ですので、

普通にちゃんとしたお仕事です。


で、住む場所と仕事が見つかると・・・

ようやく、ここで、、住民票など公的なものを、札幌に移すことができます。

そして、健康保険にも加入することで、、病院にも行けるようになって・・・


仕事が落ち着いて、

すぐに、産婦人科に行って、いろいろと検査をしてもらって・・・

いろんな経験していると、、不安になるところでもあるので、、

あ、、普通の健康診断は、会社で受けるので、、そっちはそれで安心かと。。


いろんな訳アリさんが、いる会社さんですが、、

基本的に、そういう会社さんは暖かいので、、

まずは、、生活基盤を整えて・・・そこからですよね。。



まだ、将来の夢。。。とか、幸せ・・って何かとか、

まだまだ、その域には達していませんが、、

。。。そうですね、はじめてお会いしてから、、9カ月くらいになりますが、、

少しずつ、、ココロに栄養がいきわたってきた気がします。。


このまま、、うまくいって欲しいな~









------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-13 (Sat)






こんばんは。。

最近、深夜に日記を書いているんですけど、

この日記・・・カフェで書いていることが多くて、、

たまに、カフェの店員さんが、水を入れに来てくれる時に、

こんな恥ずかしい日記を書いているところを見られたら・・・って、

いつも、ドキドキしちゃいます。。



さて、、今日ご紹介するお客様は、、

ずいぶん前のお話しなんですが、ちょっと懐かしさもありながら、

こちらにご紹介しようと思っています。


今回の方は、30代半ばの主婦の方でして、

お子さまがお二人いるお母さまでございました。

旦那様とは、あまりうまくいってなくて、

二人目のお子さまが、お腹にいらっしゃるときに、

なんと、旦那さんの浮気が発覚・・。。


しかも、3年くらいの期間続いていた・・・ということもあって、

はじめは別れようかとも思ったらしいのですが、

別れても、子供たちが可哀そうだから、

自分が我慢すればいいのかな・・・って割り切ったそうです。


旦那さんの浮気相手は、

会社の部下らしく、、出張に一緒に行くときに、

そういう関係になったみたいで、

でも、かなり年が離れていたみたいで、

その浮気相手は、別に旦那と結婚したいってわけじゃなく、

ちょっと身近にいた、気前のいい男性に、

気を許したくらいで、本気でこの奥様から旦那さんを奪おうと

思っていたわけでもなく、、今回の浮気発覚を機に、

関係を断ったみたいで、、後腐れは無いみたいでした。


ただ、旦那とは、その前から、レスになっていて、

ある意味、家にお金を入れてくれる人。。

子供たちにしてみれば、いい父親だったので、

それはそれでいいのかな・・・と。。


旦那さんと、浮気がわかったときに、

話し合いをして、、父親・母親としては良好な関係を、、

家庭にはしっかりお金を入れてくれること・・・

それ以外の部分は、別に浮気しても、何してもいいっていう、

そんな感じになったそうです。。


彼女曰く、旦那さんには、あまりトキメキも感じず・・・

ただ、旦那さんは、家の事や子供の世話をマメにしてくれる人で、

掃除や家の草木の手入れとか、ゴミ出しとか、、

自分のワイシャツにアイロンかけたり、

クリーニングへの出し入れも、自分でやるし、

休みの日には、料理もしてくれるし、

子供たちを連れて、出かけてもくれて、

そんな時は、その日自由にしていいよ・・・って言ってくれるし、

何より、、収入が・・・良くって、、生活には全く困らない。。


ってことで、彼女的にメリットは大きかったんだと思うんです。


で、そんなこんなで、彼女も旦那が浮気していたことを機に、

自分もちょっと・・・って、、

そしたら、昔の職場のメンバーとご飯食べに行ったときに、

結構、いいなって思っていた男性が、まだ未婚で、、

そのご飯の会に来ていて、、こちらは主婦、向こうは独り身の関係で、

ちょっと火遊びしたら、、相手の男性が本気になっちゃって・・・

自分としては、まったく本気になるつもりはなくって、

寂しさを紛らわしたいだけなのに、ちょっとウザく感じて。。

それからは、なんとなく行動を起こすこと自体が、

面倒になっちゃったみたいで・・・


そんなときに、この奥様は、

後腐れがなく、、ちゃんと割り切れて、、

寂しさを紛らわすのに、、ちょうどいいっていう、、

利用する側が、利用したいときだけ、、


都合よく利用できる。。



ここに魅力を感じて、ご利用いただきました。



あ、、最近の話ではなく、、

かなり前のお話しでして・・・

・・・そうですね。。私が、お店所属で、これを本業としてやっていたときのお話しですので、、

ようは、お金を払えば、利用できる・・・そういうときのお客様でございました。。



なので、、その時のお店のルールとしては、、

あまり、短期間での複数回利用は、、

お断りしていて、そのときは、1カ月空けてもらえればお受けできる感じでしたので、、

だいたい、月1くらいでご利用いただいてました。



いまは、お金もいただかずに、単に私のライフワークでやっているので、

どうしても、そんなに回数をご用意できないので、

基本、新規のお客様をメインに、、リピーターのお客様は、、

ちょっと、お時間を空けさせていただいてますが・・・。



というわけで、このころは、

多い方だと、月に1回くらいのペースでお会いさせていただいてました。


この奥様も、、はじめご利用いただいた際には、、

後腐れなく、、自分が寂しいと思った時だけ、

自分のペースで利用できる・・・ってことで、

ご利用いただきましたが、、

なんていうんですかね。。

生活基盤がしっかりしていて、、お子様や旦那さんとの関係もできていて、、

そこまで、深入りしないんだったら、旦那さんも奥様も、、相手が浮気してもいいっていう、、

お互いの理解がある関係ってことで、、


この奥様は、、

ココロが・・・よりも、、カラダが寂しくなった時に、

ご利用いただいてました。。


彼女曰く、、月の周期で、、身体がうずく時期があって、、

そのときに利用したい・・・って言ってました。。



一般的に、セフレ的な感じになると、、

向こうが会いたいときに、会ってあげる・・・ってことも必要ですし、

こちらが会いたいときに、向こうの用事で会ってもらえないってこともありますよね。


あと、、相手に奉仕しないといけないこととか、

相手に会わせなきゃいけないこともあったりだとか、、

面倒なのは、、相手が本気になったら面倒になったり、、

こちらが、本気になってくれないと、相手が寂しそうにしたり・・・とか。。


そういう面倒なことがないのが、一番!って言ってました。。


なので、、その目的に合わせて、

ご利用いただいてましたが、、

はじめのご利用のときは、、やはり、緊張もされていらっしゃいましたし、、

なかなか、気持ちよくなるにも、、そこそこ気持ちよかった・・・くらいだったんですけど、、


2回目にご利用いただいたのは、、たしか3カ月後くらいだったと思うんですが、、

はじめのうちは、、そんなにコンスタントにご利用いただいたわけじゃなくって、、

ホントに思い出した!くらいのタイミングでご利用いただいていたんですけど、、

3回目くらいから、、この奥様が、私に慣れてきたみたいで、、

なんていいますか、、・・・積極的になってきたというか、、

もっと、気持ちよくなりたい!っていう雰囲気が伝わってきて、、

私も、お会いするたびに、、おカラダのポイントがわかってきますので、、

それを踏まえて、、マンネリにならないように、、いろんなパターンで刺激していると、、

だんだん、、満足度が高まっていったんだと思うんですけど、、

それとともに、、ご利用回数も増えて、、

毎回、終わり際に、次回はいつにするか・・・って感じになって、、

ほぼ、後半は毎月、定期的にお会いするようになりました。。


・・・しばらくすると、、しばらく、夜の関係がなかったのが、、

毎月、気持ちよくなれるようになると、、

カラダも、、ほぐれてくる・・・というか、、

気持ちよさが身体に潤いを与えるようにもなって、、

すこぶる体調がよくなった・・・って言ってました。。。

また、ママ友たちとの会話でも、、レスのお母さんたちが多く、

欲求不満な方が多い中、自分は毎月のようにしっかりと気持ちよくなれる場があるのが、

ちょっと、他の奥様達にココロの底で優位に立ててる気持ちにもなって、

精神衛生的にも、、良かった・・・っておっしゃられてました。。

で、、しばらくご利用をいただいてました。。




で、、あるとき・・・

この奥様が、、急なお話で、、

「もう、利用するの辞めようと思うんです。。」って。。



なんでか、お伺いしたら、、

旦那さんに、、うちを利用するのを辞めて欲しい・・・って言われたみたいで。。

いままで、やきもちみたいなものを言われたこともなく、、

自分で、浮気していたくらいなのに、、

最近は、、奥様が毎月、すっきりしている姿をみて、

なんか、やきもちを妬く気持ちが芽生えたみたいで・・・

奥様的には、、いまさら何言ってんの!って気持ちも少しは会ったみたいなんですけど、

逆に、ちょっと悪いことしている心苦しさもあったみたいで、、

はじめてお会いしてから、たぶん3年弱くらいご利用いただいていて、

これ以上、利用したら、、なんかもう元に戻ってこれない気もして・・・

なので、、旦那さんに言われたことをきっかけに、、

辞めようと思うと。。



わたしもちょうど良かったんです。。

というのも、、ちょうど、お店を辞めるタイミングだったんで、、

もうそろそろ、お会いできなくなります。。っていうタイミングだったので、

お互いに、じゃぁ、これが最後ですね~って。。


長くお会いすると、、

なんか、最後って、寂しい気持ちにもなるんですけど、、

でも、ちゃっと、線引きしてお会いしていたので、

情が移ることもなくって、心地よいお別れでした。。



なんとなく、、思い出したので、、

日記にしてみましたが、、定期でお会いさせていただいてる方、、

いまでもいらっしゃいますが、、やっぱり安心感ありますよね。お互い。。笑

そんな、日記でございました。笑






------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-12 (Fri)






かなり前に、お会いさせていただいた、


20代半ばの女性のお話しをしてみようかな・・・と。。


お会いした時に、

いろいろとお悩みとかお聞きするんですけど、

この方は、、



エッチは嫌い。



でも、男の人はすぐにエッチしようとしてくる。

それが嫌だ。

私は、、ただ、、



イチャイチャしたいだけなの。。




って・・。。

おっしゃられてました。。


なるほど。。たしかに、男子はすぐしたくなるかも・・・ですね。。


で、、イチャイチャして、男性もその気になって、、

いざ・・って時に、、エッチは嫌い・・・って言われたら、、

男子は凹みますわな・・・笑



なるほど、、それは、切実なお悩みですね~。。って。。


でも、、イチャイチャという言葉に含まれる内容によるのではないかな~と思い、、


仮に、チューしたり、触りあったりしたならば、、


女性の側もスイッチが入ったりするのではないかな~なんて思ったんですけど、、


この方の定義は、、女子が男子の背中側から、ハグをしながらテレビをみたり、


膝枕しながら、頭ナデナデして、、お話ししたり、、


そんな感じ!!って。。言われてました。。



たしかに、マンガで出てくる一コマな気がしますね。。


ライトな、いちゃいちゃですね。。


それなら、スイッチが入ることもないかな~。。


そんな時間って、それはそれでステキな時間ですよね~。


それが好きっていう気も、わかります!!



で、、いままでの彼氏さんたちは、

それで、満足できなくなるんじゃないですか~。って。。

チューしようとしてきたリ、触ってこようとするんじゃないですか~って。。

そうお聞きしたら、、

メッチャ強い口調で、、



だから嫌なんです!男の人は!

わたしは、そこまで求めてないのに。。

イチャラブが好きなんです!




なるほど。。そういうスタンスでしたか。。


・・・で、彼氏さんの反応は??



だから、付き合ってません!


・・・


(; ・`д・´)




おっと、、取り乱しましたよね。。

え、、いままでのシチュエーションの話は、、

結構、なまなましい感じのお話しもあったんですけど・・・



よくお聞きしたら、、




妄想。。。




いや、結構、お綺麗な女の子で、、

20代半ば・・・後半に入ろうか・・・って感じなのに、

それが理由で、彼氏を作らなかったと。。



で、今回来たのは、、




それを克服したい。。




克服って言われてもですね。。。


そもそも、そのライトなイチャイチャ自体も、


実際には経験していないって言うね。。


実家暮らしで、一人暮らしの男の人の家とか行ったことないし・・・って。。


理由は、すぐエッチなことされるから・・・っていう。。




なのに、、よく、こんなネットを見て、うちなんかに来ましたね。。。って。。


そしたら・・・


たまに、理由に出てくるんですけども、、、・・。。




日記、全部読んで来たんで大丈夫です!



満面の笑みで、、お答えいただくんですけど、、


よくわからないんですよね。。その根拠が。。


そして、一人だけじゃなく、、まぁまぁ、その理由を言われる方がいて、、


会ってもいないのに、、文面だけでわかるだなんて・・・。。


私個人は理解できないんですが、、


ありがたいことに、そういっていただける方がいらっしゃるんですよね。。




で、、克服したい。。。


どうします??ってお聞きしたら、、


まずは、イチャラブのシーンを体験したいと。。


なので、、、よくわからない感じになってきたんですけども、、


とりあえず、ホテルに来ているので、


テレビをつけると、映画とかやってるわけでして・・・


よくわからない流れで、映画をみることになって、


その映画を見ながら、ベッドの上で、クッション2つずつ背中に置きながら


見ていたんですけど、横にいたこの子、わたしの後ろに回ってきて、、



くっついて、こうやって一緒に見てていいですか・・・



私の背中の方に回って、肩越しに画面を見るっていう、、


私は、彼女に寄り掛かる・・・みたいな。。



なんか、わたしが、このシチュエーションに照れる・・・みたいな。。



しばらく、見ていたら、トイレに行きたい!って宣言して、



トイレに行かれて、、



映画は一時停止にして、飲み物飲んでいたら、



戻ってこられて、、今度は逆に私の前にきて、さっきと逆のポジションになって、



私の手を後ろから回すように誘導され、逆に私がハグする形になり、



私の腕の中に入りながら、映画を見てました。。



これ・・こんな感じが良かったんです。。


こういうのあこがれていたんですよね~


って言いながら、私にしがみついてきて、、


ギュってハグしてあげながら、映画見てました。。



まったく、映画の内容が、わたしには入ってこなくって。。笑

ちかくに、初々しい女の子が、なんかドキドキしながら、

映画を真剣に見てる・・・っていう。。



ふと、、あれ、、私は何しに来たんだっけ??って、

思ってしまう感じですけども。。笑



で、、映画が終わったくらいにふと見たら、

スヤスヤ寝息立てられてて、、

まぁ、これもかわいいな~って思いながら、

なかなか、こんなシチュエーションも体験することないし・・・って思って、

顔を眺めていたら、、

視線に気づいたのか、、パっと目が開いて、、

恥ずかしそうに、顔を私の方にうずめられて・・・。


・・・そしたら、、急に顔を上げたと思ったら、、

顔と顔の距離が近かったんですけど、、

いきなり、、



チュッって・・。。




・・・奪われました。。私の唇。。。



いや、いいんですけど、、こんなおっさんの唇なんて、。。



ただ、その行動に驚かされて、、



やや、押し倒された感じで、、キスされて。。。



なんとなく、流れで、キスされた感じがありましたが、


せっかくなんで、この懐かしい、感じを楽しませていただき、


キスしてきた身体をギューって抱きしめて、


逆に、こちらから、キスしながら首元をちょっとだけ責めさせてもらったら、、


なんか、この子のスイッチが入っちゃって、、


急に、甘い吐息にモードに突入しちゃって・・・。。


しがみついてくる力も、、いままで以上に強くしがみついてこられて、、


・・・っていうか、、背中・・・爪が立っていて・・・痛い。。。笑


まぁまぁ、そんな爪が痛い・・・なんて、そんなときに言えないですよね。。


スイッチはいると、ついつい、、もっとスイッチ入れたくなっちゃうわけでして、、


肩元とか、わきの下とか、触るだけで反応してくれて、、


反応しているうちに、、上のノースリーブがはだけてきて、


ブラの背中のホック外したときに、この子我に返って・・・




え、、なに、、これ、、

どうなっているの??




えっと、この一瞬が記憶喪失になられているかのような、

反応で。。


というか、この感覚に戸惑っている感じがしました。




ちょっと、わたしも、

そういうことが嫌だ!ってこの子が言っていたのを思い出して、、

私も我に返って、、この子に怒られちゃうんじゃないか・・・って思って、、





「すいません。。

つい、私もスイッチが入っちゃって、触っちゃいました。。」って。

謝ったら・・・




・・・気持ちよくなると、、

こんな風になっちゃうんですね。。って。。


そして、、

・・・恥ずかしい。。って言いながら、またギュッて抱き着いていらっしゃいました。。



そして、、

・・・わたし、はじめて男の人と、チューしました。

チューって、気持ちよくなるんですね。。って。。




え。。。

キス・・はじめてだった・・・。。

っていうか、、どちらかっていうと、私が奪われた感じだったので、、

まったく、気にしなかったんですけども・・・。。



事の重大性に気づき・・・



すいません。。

私が、、はじめてな感じで。。ホントに。。なんと言いますか。。。




って。。

ホントになっていっていいかわからない感じで。。



そしたら、、

全然、嫌じゃないです。。気にしないでください。

私から、しちゃいましたし・・・

気持ちよかったんで良かったです。。

って。。



えっと。。救われた気がしますが。。。



そしたら、、

続き・・・してください。。って。。


チューされました。。



・・・以下、省略します。。笑。。




結局のところ、、

イチャイチャすると、そういうスイッチが入って、

エッチな感じになるっていう、身体の仕組みをご理解いただいて・・・。。



男性がエッチになるのが嫌だって思っていたみたいですけど、、

女性もエッチな気持ちになる、、スイッチが入るってことをご理解いただけて、、

今後は、ちゃんと男性と向き合えるし、、もう、怖いって思ったり、嫌だって思うことはないかな~って

言われてました。。




っていうか、

めっちゃ、エッチになるスイッチ早いし、、

何より、、この子がエッチでした。。




かなり前のお話しでしたけど、、

懐かしいな~。。










------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-11 (Thu)






自分のカラダに不安をお持ちの女性って、

実は多いんですよね。。


なかなか、いけない・・いきにくい体質の人もいますし、

自分でするのが、あまり好きじゃなくて、

彼にされても、あんまり気持ちよくない・・・とか。


そもそも、クリを触られても気持ちよくないし、、

触られるのも好きじゃないし・・・

かといって、彼のを触りたいかって言われたら、

まったく、触りたくないし、口でするのもどっちかと言えば嫌だ。。


そして、口で彼にされるのも、くすぐったいだけだし、

そもそも、臭いとか気になるから、集中できないし・・・。。



えっと・・・

女性がみんな、こう思ってるわけではないですが、、

少なからず、こういうお話をたくさん聞いてきました。

もちろん、逆に、エッチ大好き、一人も好き、彼を責めるのも大好き・・・っていう、方もたくさんいます。



でも、、うちに悩み相談でいらっしゃる方のうち、

一定層は、こういう感じのお悩みをお持ちの方です。。



で、気持ちイイ感覚、、イク感覚を知りたいって方もいますし、

中イキしたいっていう方とか、、

彼とのエッチを楽しめるようになりたいっていう方も多くいらっしゃいます。




今回の女の子も、、

いままでの男性経験は4人で、、みんな好きな人だったけれども、

エッチになると、いい思い出はないかな~っていう。。


4人とも、経験が少なくって、、

あんまり、責めてくれないし、、自分が気持ちよくなったら終了・・・っていう。。


こんなものなのかな~って思っていたけど、

ちょっと、、読んだ、めっちゃ気持ちよくなれる女の人のお話をみて、

そこまで、気持ちよくなれなくていいけど、、

いまより、もう少し気持ちよくなれないかな~みたいな。

興味本位で、いらっしゃいました。



わたし、、思うんですけど、、

男性って、征服感みたいなものがあって、、

自分との行為で、気持ちよくなってくれている相手の女の子を見たら、

萌えるし、達成感も生まれるものなんじゃないかと。



簡単な話、相手の女の子に「〇〇(男子の名前)、すっごい気持ちよかった!」って。

嘘でも言われたら、、終わった後の達成感は、すごく高まるんじゃないかと思うわけです。


ただ、実際には気持ちよくないのに、、

女性が男性に気を遣って、フェイクでただそう言っているだけだったとしたら、

男性は不幸なんじゃないかな・・・って思うわけです。。



そんなことを踏まえて・・・なんですけど、、

男性にしてみたら、感度の高い・よくイク女の子は、責め甲斐もありますし、

何度もイってくれたら、男性も達成感が強くなりますし、、

男性も、気持ちよくなっている女性を見て、興奮したり、愛おしくなったりするわけで、、

まったく反応しなくって、、ただ人形のようになっている女性だと、、

ホントに気持ちよくしてあげられなくて、ゴメンってなるわけで、、

そしたら、もう、したいってなかなか言えなくなるわけで・・・



なので、若い子がうちに来た時には、

いつも言うんですけど、、

気持ちよくなれるか・なれないか・・でいけば、

気持ちよくなれた方が、もちろん女の子としても幸せな気持ちになれるし、

相手の男性も、嬉しくなるし、していて盛り上がるし、スイッチが入るわけで、、

なので、気持ちよくなることは恥ずかしいことでもないし、

いいことなんだから、たくさん気持ちよくなれるようになるといいですね!って。


ただ、身体的に、感度は人それぞれなので、

感じにくい方もいるわけで、、そこは仕方がないとしても、、




気持ちよくなる練習はしましょ!




って。。



気持ちよくなれる人は、別にいいんです。

なかなか、気持ちよくなれない人ほど、

練習をしておくべきなんじゃないかな~って。



わたし、いままで、ご相談をお受けしてきた方々について、

もう、本当に、どうしようもない感じで。どうにも気持ちよくなれない方って、

ホントに稀でした。



なかなか、イケないんです。。とか、気持ちよくなれないんです。。っていう方も、

いろいろ、何度も練習してみたら、気持ちよくなれる方、結構いらっしゃいましたし、

何より、、ちゃんと手順を踏まずに、いきなり、そういうことをしても、気持ちよくなれないケースは多々あって、

前戯なしで、いきなり挿入して、気持ちいいわけないですから・・・。。

たまに、それが良いって方もいますけど、、

一般的じゃなくって・・・



なので、、自分のカラダの仕組みをしっかり知ること。



これが重要なんですよね。。



ゆっくり、時間をかけて、、いろんなところを刺激されて、、

スイッチが入っていくと、、思ってもいないところで、気持ちよいスイッチが隠れていることもありますし、

自分で練習することも、時には必要だって思います。



中イキできないって方の多くは、

中の開発が全然できていなくって、、

ナカの開発をすることで、イケるようになる方もたくさんいます。


開発前は、もしかすると、ちょっと痛いって思うことがあるかもしれません。

それは、はじめてのときに痛いって思ったけど、

慣れてきたら、痛くなくなった・・・っていうケースと同じだったりします。


でも、そのはじめてが、あまりにも激痛だとすると、

その激痛が脳裏によぎって、そういうこと自体が嫌になるスイッチが

入っているケースもあるんです。。


なので、、何事も練習なんですよね・・。



だいぶ、話しはそれちゃいましたけど、、

結局、この子も、、背中とか、脇腹とか、、感度の高いスイッチを持っていて、

でも、いままでの彼氏たちが、あんまり刺激をしてくれなかったから、

そこのスイッチが入っていなかっただけで、、

気持ちが高まりだしたら、、勝手に身体が反応するようになって、

自ら、、「早く・・気持ちよく・・してください・・」っていうくらいになってました。。



焦らされるっていうことも、、重要だったりします。。




結局、4時間くらいの時間でしたが、

休憩を含めて、、5回くらい気持ちよくなってもらえました。。



もちろん、みなさんが、こうなるとは思いませんが、、

こんな風に、自分の身体を知ることで、、

いえ、頭が知ってしまうことで、、

それを求めて、身体が動き出します。。反応できるようになるんです。。



とある方は、家電屋さんで、マッサージ機の前を通ると、、


したくなって濡れる。。


って言ってました。。ww


今後の、彼氏さんたちも、、たぶん安心できると思います!笑


ぜひ、頑張ってください!!!




------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2019-07-10 (Wed)






旦那さんとうまくいかなかった奥様のお話しです。


先日、結婚して3年目の奥様がいらっしゃいました。

うちのご利用は2回目で、ずいぶん長くお会いしていなかったんですけど、

久しぶりに、ご連絡をいただき、お会いさせていただきました。



お会いして早々・・・

なかなか、こんなことを話せる相手もいなくって・・・

ってことで、いろいろとお話をお聞きしました。



旦那さんは、大手の建設会社の営業をされていて、

いつも、帰りが遅く、、

奥様は、結婚したタイミングで転勤族だった旦那様についていく感じで、

医療事務員のお仕事を辞め、専業主婦になられたそうです。


二人とも、、お子様が欲しかったようで、

いろいろと試されたようですが、

なかなか、すぐには上手くいかず、、

家で家事をしていても、時間をやや持て余し、

旦那さんが帰ってきたときの食事を作るのも、

いろいろと工夫され、時間をかけて作ったりもしていました。


帰る時間も、バラバラで、

急にご飯はいらないと言われたり、

休日も仕事に行ったり・・・

仕事を頑張ってくれているのはいいのだけれども、

帰ってきてからの会話も、疲れているからか少なく・・・。


夜ご飯をつくっていたのに、いらないと言われたときには、

やや、ヒステリックに当たったり、

なんで、早く言わないのか責めたりしたこともあったようです。


休みに仕事に行くときにも、

なんで、仕事にいかなきゃいけないのかとか、

何時に終わるのかとか、

いろいろ言いすぎたこともあったのだと思いますが、

どんどん、旦那さんとの会話が少なくなり、

関係が悪くなっていったそうです。



そんな中、

旦那さんから、別れて欲しいと告げられました。



浮気相手ができたわけでもなく、

理由もなく・・・

なんでなの?と聞いても、、

「お前と一緒に居るのがつらくなって。。

実は、仕事が早く終わった日も、理由をつけて、帰りを遅くしていたと。

仕事や、付き合いのゴルフも、実はいっしょにいたくないから・・・」

という、理由だったそうです。



もう、どうしていいかわからず、、

とりあえず、自分の実家に帰ることにして、、

家に帰りましたが、二日目くらいに、

自分の母親からは、しっかり話し合いしなさいと諭され、

自宅に帰らされました。

帰ったときには、旦那さんは家から自分のものを一式引き払っていたみたいで、

何もない状況で・・・

旦那さんはご両親が早くに亡くなられていて、兄弟もいなく、

行く先もわからないので、旦那さんの会社に電話したら・・・


なんと、体調不良で、3カ月前に辞めていたみたいで・・・

退職金を給料として、何回かに分けて振り込んでもらっていたみたいです。


辞めたことも教えてもらえなかったと・・・。

旦那さんが行方不明になって、

翌日、家に手紙が届き。。。日本を離れ、中国に行くことにしたと。

だから、探さないでくれと、離婚届といっしょに送られてきたそうです。


もう、、どうしていいかわからず、、


旦那さんは、学生時代、中国に留学されていたみたいで、

中国は好きだと言っていました。


なので、中国の知り合いのところに行ったのかと思っていたそうです。


スマホも、家に解約の手続きをした状態で、置いてあって・・・。。

連絡手段もなく、、

このあと、どうしていいかわからなくなったみたいで・・・


まだ、離婚届も出されていなくて、、

もう、どうしていいかわからない・・・。。って。。



お会いしたのは、いなくなられてから10日くらいだったみたいなんですけど、

友達には、恥ずかしくて言えなくて・・・

自分の親には、、とりあえず、旦那さんが何かしらの連絡をくれるんじゃないかと、

少し期待して、それを待っている状況で、、

何も手につかずに、、どうしていいかわらなくて、、

ということで、ご連絡をいただいた感じでした。。



とはいえ、何かアドバイスをすることもできず、、

旦那さんの帰りを待つにしても、、

いつまで待つべきかもわからないですし、

生活資金も困るでしょうから、、。。


まずは、働くことからなんじゃないかというお話しと、

旦那さんの中国にいたころのことを知っている人を探してみるとか、、

できそうなことを、探してみたんですけど、、

なかなかなくて・・・


あとは、、早めに自分のご両親にはご相談すべきなんじゃないかなって。。


かなり、動揺してましたし、、

精神的に、全然眠れていないってことで、、

とりあえず、ハンドマッサージさせてもらって、

少しでも、寝ていただけたらと思って・・・。。




なかなか、想像を超える事実を突きつけられたときって、

どうしていいかわからなくなるものですね。。

そんな気持ちになりました。


------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |