FC2ブログ
#札幌 #女性向け風俗 #女性専用 #性感マッサージ #無料
個別記事の管理2019-07-24 (Wed)


先日お会いさせていただいた、

シングルマザーのママさんのお話しです。


ものすごく、、表情が疲れ切っていました。。


そもそも、

高校3年生のときに、彼氏さんとの間に授かったお子様。

ご両親には、ものすごく反対されたものの、

そのときは、彼氏のことしか目に入らず、

半ば、駆け落ち状態で、彼と同棲・・・出産。。


高校は、中退し、、

お子さまが生まれてからは、実家とは疎遠になっていたそうです。



旦那さん=彼氏さんは、

友達のお兄さんがやっている、中古車屋さんに就職が決まり、

働いてくれていましたが・・・


・・・18歳。。

まさに、遊びたい、盛りなわけで・・・

飲みに行ったり、、パチンコしたり、、

外に遊ぶ女の子がいたり、、

結婚していることや、子供がいることを隠して、

浮気をしていたことも、のちのち判明。。


彼が、、知らない間に、、大き目な借金を作っていることもわかって、


・・・離婚を決意。


実家には、そのことも言えず、、


なんとか生きていくのに、、高校中退だと、、

なかなか雇ってくれるところもなくって、

子供が小さいと、、なかなかパートですら厳しくて。


しかも、保育園に子供を預ける、経済的余裕もなく・・・



夜の時給単価の高いお店で働いて、

無認可保育に預ける・・・


っていう、王道のパターンに。。


唯一の救いは、、この子が、この年齢にして、お子さんがいるので、

遊びに出たいって思わなかったことでしょうか。




・・・で、、

私のところには、どのようにしてご利用になられたかといいますと、、


この子が夜、働いているお店、、お酒を提供してくれるお店ですが、、


そこのママさんに、「ちょっと、一人、面倒見てくれない??」って。。



過去にも、、何回か、、ご紹介いただきましたが、、、

ここのママには、本当に頭があがらないので、

二つ返事で、お受けしました。



とはいえ、この子も、ママの紹介とは言え、、

性感マッサージのお店の人・・・っていう、、

イメージで、来るわけですから、、怪しさいっぱいなわけで。。

あと、どんなことになるのか、不安でいっぱいになるでしょうし。。



ただ、このママのお店は、、キャストさんで、うちを利用された方が、

何人もいますので、まぁ、そのあたりはいいかもしれませんけど、、

本人は不安だったと思います。



で、お会いした際に、、

いま置かれている状況とか、、

悩まれてること・・・というより、つらいな・・・って思われていることを

お聞きしながら、マッサージさせていただきました。


彼女曰く、独り身だったら、つらくても自分のことだけでいいけど、

自分の責任だし・・・

ただ、自分のお子さまは、私の子供に生まれてきてしまったために、

辛い思いとか、不憫な思いをするんじゃないか・・・って、

そういうことに気が向いちゃって、、

自分の将来が不安であれば、子供の将来も不安になるわけで・・・

なので、、いろんな意味で、、ココロが疲れていらっしゃいました。



施術に入る前のお話しが、、

かなり長くなってしまって、、同じようにつらい思いをされてきて、

死にたいとか、生きていてもしょうがない・・・っていう気持ちの方、たくさんいましたし、

それを乗り越えて、頑張っていらっしゃる方も、たくさんいるので、、

いろんな不幸な人のお話しとか、いっぱいして、、

ちょっとは、気を紛らわしていただきました。。



で、せっかくご利用いただいたわけですから、、

自分にご褒美な側面もあるので、、

しっかりと、アロママッサージを受けて、、

リフレッシュしていただきながら、久しぶりにちょっとだけ甘える感覚も思い出してもらって、、

なんか、いろいろとお話ししていたら、向こうも気軽に安心して、いろんなお話をしてくれたので、

いつのまにか、LINEも交換して、なにかあったら、愚痴でもなんでも聞きますよ~的な感じになりました。



で、、いろいろとお話をして、、

本当にお子様のことを大切にされていらっしゃったので、、

私からは、1点だけ、、


言いにくいかもしれないんですけども、、

自分のご両親と向き合って、、

いま置かれている状況を、説明すべきでは・・・と。。


決して、親に甘えるわけではなく、

連絡を取っていないとはいえ、ご両親も絶対心配しているはずですから、、

会いに行きにくいとは思いましたが、

どんな結果になったとしても、お父様・お母様に、しっかりと状況を説明すべきなんじゃないかな~って、

お話しさせていただきました。


はじめは、完全に拒否ってましたけど、、

めちゃめちゃ、ご両親の悪口を言われてましたけど、、

最後の最後には、涙をうかべながら、

自分のお子さまのことを考えたら・・・ってことで、

しぶしぶ、ご理解いただけました。




お会いして、何日か経ったら、、

ちゃんと、ご実家に、お子様をお連れになって、

お話ししに行かれたみたいです。



はじめは、何しに帰って来たんだ・・・的な扱いだったみたいですが、

別に、サポートしてほしいってことではなくて、

いままでの行いについて謝ることと、

そのとき、なぜそういう行動に出たのか、

その行動について、いまこのような状況だけれども、後悔はしていないし、

今後も後悔はしたくない。って、お話しされたみたいです。



まぁ、ここまでは、シナリオ通りだったんですけどね。w


で、ここでお子ちゃまが、ナイスな感じで、、お父様の方に、、


「じじ・・抱っこ・・。。」・・・っていう、これ以上ないワードを発して、


おじいちゃんのところに行くと、、


もう、お父様は、、すべてを水に流してくれて、それ以上、自分のことを責めなくなって、、


お母さんも、なかなか会えなかった、孫にちゃんと会えたので、


お父さんの後には、お母さまも、お子様のことをメチャメチャかわいがってくれて、、


とりあえず、その場は、この子が寝付くまで、にぎやかな感じだったそうです。




お子さまが寝付いた後は、、


今後、どうしていくかの三者会談になって、


でも、何も決まっていないし、、いまのところ住むところはある。。


働く場所は、夜のお店だけれども、、しっかりとしたママのいるところで、


働いている・・・子供は夜間保育に預けている・・・という報告をしたら、


ご両親は、まだまだ、現役でお二人とも働かれていらっしゃるみたいですが。


お母様が、それだったら、これを機に、勤務時間を短くして、、


夜間保育の時間を、自分がみてあげる・・・っていう、サポートをしてくれることになって、、


お父様も、週末とか預けてくれれば、お前もたまにはリフレッシュできるだろうから、


気兼ねなく、言ってくれていいぞ。。という、優しいお言葉もいただき、、



本当に実家に行って良かった・・・って、おっしゃられていました。




でも、普通なら・・・普通??


えっと、お子様いるのに、、夜のお店で働くこと自体、反対しないのか・・・って思われる方もいるかもですが、


なんと、お母さまは、、実は若いころ、、夜のお店で長く働かれていて、、


なので、経験者は理解も早いわけでして・・・


さらに、昼間だと自分が全部面倒を見るとしたら、難しいけれども、


夜だったら、対応できるし・・っていうご家族の判断だったみたいです。





2回目にお会いした時には、、


ものすごく、表情も明るくなっていましたし、、


何より、相談できる相手ができたことが良かったんだと思います。。




今後は・・・


やっぱり、昼職につきたいっていうことで、、


でも、やりたいことも見つかっていないし・・・


って、ことだったので、、まずは、まだまだ若いので、、


今のうちに、通信制の高校を利用して、高校を出た形にして、


・・・ちょっとだけ、学歴コンプレックス的なものを感じましたし、、


気になるところはつぶしておく!っていうね。



あとは、夜のお店にも慣れてきて、

売上も、かなりついてきたみたいで、、

ぜんぜん、昼職やるのと比べたら、コツをつかめば、同じ年代の子の倍くらいは稼げるようになるので、

節約しながら、今後のプランを考えるのに、お金は必要になるので、

貯金をしっかりする・・・とお話ししていました。



また、パソコンを使うのが好きなのと、

デザイン画を描くことに興味があったみたいだったんで、

通信の高校が落ち着いたら、デザインの勉強をしてみたらいいんじゃないかと。。


デザインだと、在宅ワークできたりもしますし、、

女性でも、しっかりとした待遇を見つけることもできますし、、



なんていう、、将来のお話しをするにも、

明るい未来のお話しができるようになったので、本当に安心しました。



あ、、2回目にお会いしたときには、、

2回目ですし、、おカラダの状況も、、1回目の経験値があるので、、


いっぱいお話しした後で、、


・・・いっぱい、気持ちよくもなっていただきました。。ww




お店のママには、、・・・貸し一つ♪



------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |