FC2ブログ
#札幌 #女性向け風俗 #女性専用 #性感マッサージ #無料
個別記事の管理2019-07-30 (Tue)



うちをご利用いただく方って、、

たいていの方は、受け身なんですよね。。。



というのも・・・



とりあえず、お任せします!



って、いう感じですかね。


まぁ、気持ちもわからなくもなくって・・・。


なんとなく、皆さん・・・、とくにこれっていう要望はないけど、


とりあえず・・・、気持ちよくなりたい!。。みたいな。。




あとは、いきなり、、どんな男性がやってくるのかもわからないのに、


なかなか、、言いたいことも言えない・・・っていうのもあるかもしれません。



そして、、恥じらい・・・っていうのも。。




でもでも!!



中には、、せっかくお願いするんだから!!



ってことで、、



こういうことしてほしい!とか、

あんなことできませんか??って、

ストレートに言っていただける方もいます。



具体的に要望がある方のほうが、

実はわたしも助かりますし、、

ご利用いただく方も、満足度が高い気がします。



今回の奥様は、20代のお客さまでしたが、


ご利用前に、ご要望をお伺いしたら・・・




唐突に・・・



エッチがしたいんです!





旦那さんとは、レスで、、しばらくしていないし、、


かといって、出会い系は怖いのと、、


正直、男性が気持ちよくなるだけで、


女性の満足感なんか考えてない方が多いと思うし、



そのあたり、経験が豊富で、女性のことを思いやってくれることができる方と・・・




濃厚なエッチがしたいんです!





めっちゃ、ストレートで。。


文章見て、笑っちゃいましたけど、、


こういうのって、いいですよね!




はっきり、しっかり、意思表示できる人って、


わたしは、尊敬しちゃいます!



あとは・・・


最近、いろいろと寂しいので、、


いっぱい癒してください!



って。



ただ、そうは言っても、、


実際に、わたしとお会いしたこともないのに、、


どんな人かわからない中でだと、不安もあると思うので、



ある程度のご要望はお受けいたしましたので、、

あとは、会ってからどうするか・・・

(エッチするか・しないか含め)



って、お話ししたら・・・



大丈夫です!

よくわからないけど、大丈夫な気がしてるので、

いっぱい気持ちよくしてください!




ということで、すでに気持ちは固まっているらしく、、


お会いすることになりました。




お会いしたら、、

ものすごく、お綺麗な方で、、正直、ドキドキしちゃいましたけど、、


ホントに私で大丈夫ですか?って、お聞きしたら、、



予想通りな感じで、もちろん大丈夫です。



と、言っていただけて、、

ありがたいな・・って思いながら、、

ハーブティーでも入れますね~っていいつつ、

私は、カウンターでお茶の準備をしてました。




そしたら、そのお客様が、、

こちらにやってきて、、「何か手伝います!」って。。



そういう気遣いも、優しい方だな~って思ってましたが、、

ただ、お茶を入れるだけですから、、

手伝ってもらうことも、何もないので、、


「大丈夫ですから、ソファーで、座っててくださ・・・」



全部、言い切る前に、、

後ろから抱き着いてきて、、

背後から、ハグされて・・・



安心する・・・



いやいや、はじめて会ったばかりなのに、

こんな私でいいのかしら・・・と思いつつ、、

まあ、男性だったら誰でも良かったのかな~なんていうのも

よぎりながら、、でも、安心する・・・って、言っていただけるのは、

ありがたい話ですし、、断る理由もないので、

そのままにしていたら、、



あ、お手伝いしに来たんだった・・・



って、言いながら・・・



私のズボンのベルトを外しだして・・・



え・・

ええ??・・・

手伝いって、、何を??っていうか、まだお茶のむ準備してるのに・・・


なんか、急な展開に、、たじろいでいたのと、

お湯が沸騰していたので、、ちょっとカウンターから離れたら、、



最終的には、、脱ぐでしょ?



って言われて・・・


え、、いや、、あの・・・そうかも、、しれ・・知れないんでっすが・・・


みたいな感じで、、

でも、あっという間に脱がされてしまって、、

めっちゃ、手際よくって、、そういう男性向けサービスで働かれていたことあるのか??くらいな感じで。。

いやいや、、そんな雰囲気は、微塵もないし、、もし、そうだとすると、、このクラスだと”超”高級店・・・かと。




手慣れてますね・・・

って、お聞きしたら、、、


え??いまでも、そんな家庭があるのか・・・って思いましたけど、、


旦那さんが帰ってきたら、、

着替えるの手伝ってるんですって。。



いやいや、、そんなお話、久しぶりに聞きました。。


それはさておき、、


脱がされてしまったので、、ホテルに備え付けのガウンを着させていただいて、、


私だけ、ガウンっていうのも、どうかな・・・って思ったので、、


じゃぁ、私もお手伝いします・・・ってことで、、


脱がさせて、いただきまして・・・



この奥様には、立っていただいて、、

わたくしは、たち膝で、脱がさせていただきましたが、、

「やっぱり、、Rさん、、手慣れてますね。」って。。


そうですね。。脱がした服を、タタミながら脱がしていたからか、

そのタタミ方が、、手慣れてる・・・って言われて、、

ちゃんと、見られたくないものを内側にしまってくれるところが、、





・・・エロい。。




って言われて、、意味不明でしたが。。


エロいそうです。。




で、、せっかくハーブティー入れたので、、


飲みましょう!ってことで、入れていたら・・・


・・・なんと、、市内の高級店の焼き菓子を、お土産でお持ちいただいていたみたいで・・・


いっしょに食べようと思って・・・って。。


ありがたいですね。。


じゃ、、ソファーに座って、、


でも、よく考えたら、わたし、いつもの流れだと、、


ハーブティーを一緒に飲むときって、


お会いしてすぐなので、、お会いした二人が緊張感ある中なので、


いきなり、となりに座ることなく、、


お客様がソファー。。。私が、、ベッド・・・って感じで、


ちょっと離れた距離感で、、お茶飲みながら、、いろいろお話しして、、


距離感をほぐしていく・・・っていう流れなんですけど、、



このお客様のおかげで、、もうこの段階で、、隣に座れるくらいの雰囲気になりました。。


距離感のコントロールできる方って、ホントにステキだと思います。。



で、、買ってきた、焼き菓子のお話を、、


なんでも、このお店が昔から好きだったみたいで、、


そんなお話をお聞きしながら、、いただこうとしたら、、


私の手を、「パチッ」っと軽く叩いて、、


「ダメ!」っていいながら、、包装をはがして、この方の手で私の口元まで、運んでいただいて、、



いやいや、、めっちゃ照れる・・・



さすがに、、「はい、あーん・・して。。」っていう、言葉はなかったですが、、


・・・必要としてもいませんが、、


まさに、そんな光景でして・・・。。


逆に私も食べさせて差し上げようとしたら、、



「わたしは、いいの!」



っていう・・・



もう、、すでに、、いや完全に、、ペースは持って行かれてまして、、



わたしが、受け身な状況でして。。



・・・私が奥様の左側・・・この奥様が私の右側に座っていたんですけど、、


私の右手を、奥様の太ももに持って行かれて、、



「ここに、手をちゃんと乗せておいて!」



・・・わたしは、この奥様に、お菓子を食べさせてもらいながら、、

わたしの右手は、奥様の太ももに乗せて・・・密着してる・・・っていう。。


しかも、ただ太ももに手を持って行かれたなら、

あ、、触ってほしいって言うことかな・・・って思って、、

手を這わそうかと思うところですが、、



ここに置いておいて!
って言われ、、


動かそうとすると、、



「ダーメ!」



って、もとの位置に戻される・・・っていう。。





よくわからない、空間がそこに出来上がってまして・・・


なにかに支配されている・・・


あ、この奥様に、この空間を支配されている感じで・・・


ある意味、心地よい時間になってました。。



なので、、手は太もも・・まぁ、かなり太ももの内側の位置に手を置かせていただきながら、


奥様の体温を感じつつ、、


それは、それで・・・それ以外の部分は、、普通にお話ししながら、美味しいお菓子を、


わたしは、”食べさせてもらっている・・・”という、感じで、、


空いてる左手で、、時おり、、私が淹れた、、


ブルガリアンローズのハーブティーを飲みながら


まったり、してました。。


で、なんとなく、、体勢を変えたくなって、、


お菓子もいい感じで、なくなってきたところでもあったので、


右手の太ももから、手を抜いて、、奥様の背後から手を右側にまわして、


いわゆる、、「腰を抱く」って感じで、ギュッと抱き寄せて、距離を縮めたら、、


・・・奥様と、、顔の距離が近くなって、、


そしたら、、最後の焼き菓子を、、手じゃなく、、口で運んでこられて・・・



いやいや、、そこまでします??


本気で照れちゃいますが、、でも、、これは、照れちゃだめなのと、、


あくまでも、食べさせてもらうだけ・・・ってことで、、


奥様の口から、はみでている部分だけを、パクっとして、、


そのまま、戻ってきました。。




もう、、心理戦ですね。。





「もう・・」って、軽く怒られつつ、、奥様は、にやにやされていて・・・


わたしが、奥様の右側に回していた手を、、、


そのまま、右胸のほうに持って行かれて、、


奥様は、わたしに背中を向けて、背中をこちらに押し付けつつ、、


私の左手を、手に取り、左胸にあて・・・



わたしは、、両手が、、奥様の胸元に、後ろからハグしている感じになって、、



わたしは、されるがまま、その体勢で胸の感触を楽しませていただきながら・・・



手で揉み解しだすと、、奥様も、、気持ち良さそうなモードに入っていきました。。




後ろから、ハグをすると、、責める場所はたくさんあって・・・


首筋とか、肩とか、耳とか、二の腕、脇下・・・と、、


連続で攻撃をしかけていけるわけでして・・・


その奥様のゲージをどんどん高めていくことができるわけですが。。




思い返すと、、

いつもは、、、私の方で、、お客様との距離感を感じながら、

雰囲気作りをしていきましたが、この奥様のときは、完全に奥様に雰囲気作りをしていただいた気がしますし、

わたし自身も心地よい感覚で、スタートを切ることができました。




なかなか、、ないんですよね~・・。。

こんな雰囲気。。



・・・で、しばらく、ソファーでいちゃつかせていただいて、、

奥様も、、かなり、高まっていただきましたので、、

とりあえず、ソファーで1回気持ちよくなっていただいて、、

・・・いや、3回くらいは、頂点に達していたみたいだったかな・・・


そうしましたら、、フラフラしながらも、、ベッドの方に移動されたので、、

それについていく感じで、ベッドに移動させてもらって、、

とりあえず、ベッドに入らせていただきました。


こうなると、、もう、、マッサージとか、、そんな感じでもなくなりますので、

ベッドで、スキンシップをはじめました。



奥様から・・・

「こんな風に、楽しく、気持ちイイのは初めてな感じ・・・

わたし、経験人数が少ないので、私のカラダ・・・気持ちよくなかったゴメンナサイ。」



この段階で、相手の私に配慮をしていただけるなんて・・・

本来だと、わたしがいろいろと、気遣いできなきゃいけないんですけども・・・。。



・・そしたら、続けて・・


「今日は、本当に久々だから、ちょっと怖いけど、、でも、いっぱい気持ちよくなりたいから、

いっぱい、気持ちよくしてください・・。」



って、ささやきながら、、わたしの足に絡められている奥様の足が、

ギューって感じで、わたしの足を挟んでらっしゃいましたので、



・・・早く、気持ちよくなりたいってことかしら・・ということで、、


気持ちよくなっていただきました。。



女性の方は、気持ちよくなれるときって、

それぞれの波形がありまして、、

ものすごく、大きな波が1回だけ・・・1回気持ちよくなったら、もう無理・・・みたいな方もいれば、

小さい波が、無数にあって、、それを何度も何度も乗り越えながら、、大きな波を超えてイク・・・ってタイプもいますし、、

小さい波が、何回かで、、大きい波のない方もいらっしゃいます。。

そもそも、波を感じない方も、もちろんいらっしゃいますし。



この奥様は、、何度も小さい波を超えながら、大きな波を超えていくタイプでしたので、、


しかも、、ホントに何度も、何度も、、気持ちよくなれて、、


こちらから見ていても、、気持ちよさが伝わってくる感じで、、


責めごたえのある感じでございました。



さすがに、体力的なこともあるので、


ただ、2回程休憩を挟みながら、、ご納得いただけるくらいまで、


ずーーーっと、いちゃいちゃしてました。


お昼前に待ち合わせをして、、


ホテルを出たのが、、19時・・・


途中、お腹がすいたので、ルームサービスを頼んだくらいにして・・・




まったくもって、性感マッサージではないんですが、、


こんな感じの時間もステキな時間だと思います。




あ、、最後に、、なんでスタートから、あんな感じで入り込めたのかを聞いてみたら、、


・・・このブログを、もう、1年くらい前からご覧になられていたみたいで、、


なんだか、身近に感じてくれていたみたいで、、


お会いしたら、こうしようとか、ああしたい・・・っていうのは、あったみたいで・・。。



なるほどな~。。って。。


わたしは、もちろん初めての感覚ですけど、、


ずっと、このブログをご覧いただいている方は、、身近に感じるってことがあるんですね。。



・・・勉強になりました。。笑









------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |