FC2ブログ
#札幌 #女性向け風俗 #女性専用 #性感マッサージ #無料
個別記事の管理2019-09-10 (Tue)

★北海道の女性向け風俗まとめ★

男性が苦手・・・

極端な場合、嫌い・・って方、

少なくないんですよね。。


苦手、、嫌い、、になってしまった理由は、いろいろとあるかと思いますが、、

昔、男の子にいじめられた・・・とか、

容姿をバカにされて、クラス全体の男子からからかわれていた・・・とか、

父親がものすごく、威厳のある・・怖い・・方で、いつも怯えていた・・・とか、

父親から、暴力を受けていた・・・とか。。


あとは、、性的な暴力を受けたことがある・・・とか・・。。


いろんな理由があって、

苦手どころか、嫌いになってしまう方もいらっしゃるかと思います。



今回の女の子は、、札幌市内のパチンコ屋さんのホールスタッフをしている20代前半の女の子でございました。



そもそも、利用するに至った経緯は、、

この男性恐怖症・・・的な、今の状況を、なんとかしたい・・・っていう、

そういう理由からでした。


ちなみに、男性恐怖症だって話は、本人から言い出したわけではなく、

お会いして、いろいろとお話ししてみたら、そんな感じでした。


本人的には、、自分を変えたい!って言う感じで、

なにか、一歩を踏み出したい。。ってことで、

ご利用いただいたんですけど、

話をしていくと、根本にたどり着いたのが、そこでした。



お母さんは、シングルマザーで、、

生活は厳しく、、生活保護を受けながら、、

二人で、頑張ってきたみたいなのですが、

お母様は、お酒もタバコも、パチンコもしていたみたいで、

生活は荒れていたらしく、、

男性に接する機会も少なかったので、男性が苦手・・・っていうことならわかるんですけど、

・・・お母さまが、、よく、、男の人を部屋に連れ込んでいたみたいで、、

男の人を、部屋にに呼ぶときには、どっか外で時間をつぶしてくるように言われていたみたいです。


男性と、鉢合わせになることは、ほとんどなかったらしいのですが、

ものごころがついて、なんとなく、何しているか分かったときに、

男性に対する、嫌悪感が芽生えたそうです。


高 校 時 代は、早く家を出て、自立したい。。ってことばかり、考えていたみたいですが、

高 校 2 年のときに、お母さまに大きな病気が見つかって、寝込むようになり・・・

面倒を見なければならなくて、家を出ることは無理だとあきらめて、家計を支えなきゃと思ったみたいです。


高校出てすぐ、パン屋さんの工場で働かれたみたいなのですが、

人間関係がうまくいかなくて、すぐ辞めて、、

友達が働いている、いまの仕事に就いたみたいです。


なぜか、お客様としてだと、男性は苦にならないようなのですが、

プライベートになると、すぐ、気分が悪くなるみたいで、

それが、何より、、何とかしたい部分みたいでした。


もちろん、彼氏とか、、そんな気持ちには一切なれず、

告白は、何度かされたみたいですが、

全部断ってきたみたいで、、

もともと、変わってる子ってキャラだったみたいですが、

輪をかけて、女性好き・レズキャラみたいに仕立てられていたらしいです。


ただ、、実現できなくても、、

幸せになりたいという、気持ちがあって、

別に、女性が好きなわけではないので、

普通に男性の良さを理解したい・・・ってことで、

ご利用にいたった感じでした。



お会いして、、

いろんなお話をして、、

やっぱり、どことなく違和感を感じた部分が、

やはり、そこだったので、まだまだ若いですし、

私でできることをしてあげたいなって思いました。


男性経験もないわけで、

男性と手をつないだこともなく、、

仕事上では、普通にできるのに、

いざ、二人で部屋の中にいるだけで、

ものすごく、緊張する感じで・・・


なので、、マッサージを受けに来たという、

シチュエーションからスタートしましょう!とか言って、

マッサージで距離感を縮めていきました。


ハンドマッサージを、時間をかけて触れ合って、、

足裏のマッサージとか、肩・背中のマッサージとか、

いつもの倍・・いや、3倍くらいの長さで、、

まったり、ゆっくり、、お話ししながら、マッサージさせていただき・・・


そしたら、、途中で、、心地良かったのか、、

ウトウトされてきたので、、そのまま、、マッサージしながら寝ていただきました。

スヤスヤ可愛い寝息を立てながら、

おやすみされていたので、、

横でゆっくり、頭をさすりながら、ずっと眺めていました。。


途中で、、はっと目覚めたんだと思うんですが、

近くに私の顔があって、ちょっと驚かれたっぽいんです。

でも、、心地いい感覚が勝ったのか、、そのまま、目をつぶられて、

だまって、その頭をさすられたままになってました。


なので、そのまま、腕まくらの体勢になって、

肩を抱きながら、頭をなでなでしていたら、、

この子も、ちょっとだけ、ギュッて背中を掴んでくれて・・・。。


そしたら、、




なんだか、この感じ、、すごく安心する・・・

はじめてなのに、、懐かしい感じがする・・・



って、言っていただけて、、

そのまま、しばらく、、優しい時間を過ごしていただきました。



男性恐怖症?の子に、

はじめて、お会いして、、ここまで距離感縮められたのは、

ある意味、大成功でした。


1回目は、、こんな感じで、、

単なるマッサージと、、ハグの優しい時間って感じで、

その日は、終了しました。。


・・・つづく。。





------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★私の過去??⇒
こちらをクリック


★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |