FC2ブログ
#札幌 #女性向け風俗 #女性専用 #性感マッサージ #無料
個別記事の管理2019-06-05 (Wed)






わたし、カフェが好きで、

よく、市内のいろんなカフェに行くんですけど・・・

その、よく行くお店の店員さんが、、

ご利用いただいたことがありました。。

ちょっと、照れちゃって、、

あ、私が・・・ですが、ちょっと行きにくいな~なんて

思っていたんですよね。。

なんでですかね~。私が照れちゃうんです。。



で、、ちょっと、そのお店には、最近行っていなかったんですけども。。

そんなこと、、たまにあります。笑


わたし、、基本的に、、ご利用いただいたお客様の、

プライベートなお話って、聞かないようにしています。


どんなお仕事か・・・とかはお聞きしたりするんですけど、

具体的に働かれている場所とかお聞きしたり、

すんでる場所とか、お聞きすると、、ちょっとその場所に行きにくいな~なんて。。

お会いすると、ちょっと照れちゃうんで。。


ってことで、照れ屋です。笑



さて・・・

今回お会いしたのは、20代のアパレル店員さんで、、

札幌に出てきて、、7年目って言ってました。

立ち仕事なんで、いつも足がむくんじゃって、、

マッサージで癒されたいな~って、、

プラス、ちょっと気持ちよくもなりたいな~って。。



そもそものお話し、、

こういうマッサージがあるって言うこと自体しらなかったみたいなんですけど、

たまたま、友達とご飯食べてるときに、、

こんなのあるらしいよっていう話になって、

え。。ホントにそんなマッサージあるの??ってなって、、

以来、いろいろ見てみるようになったそうです。



で、、はじめは、利用するのに、勇気が湧かなかったみたいだったんですが、、

うちの、、この、、よくわからない日記を見ていただいて、、

なんとなく、身近に感じていただけて、、ご利用に至ったみたいです。。



お会いした時には、、

かなり、緊張されていて、、がちがちだったんですけど、、

やはり、接客されている方だからか、、

非常に、気遣いのできる方で、、

すこしづつ、緊張がほぐれて、いらっしゃいました。


ホテルのお部屋でお話していたら、、

カバンから・・・缶酎ハイが出てきて・・・

あの、、緊張しすぎてるんで、、お酒飲んでもいいですか??って。。



個人的には、、血流もよくなりますし、、

軽くだったら、問題ないかな~って思いまして・・・

いいですよ~って。。


そしたら、、ごくごく飲まれまして・・・

良い感じの飲みっぷりで、、

・・・そしたら、、ちょっと飲んだだけなんですけど、

顔がめっちゃ赤くなって、、

わたし、すぐ酔っぱらうんです~って。。

なんだか、陽気になっていらっしゃって、、

良い感じになってきました。。


すると、、いつもは私がいろいろとお話しするんですけど、、

質問攻めに会いまして・・・


なんで、こんなことを無料でやっているのか・・・とか、、

いままで、何人の女性にしてきたのか・・・とか、、

どんなお客さんが多いのか・・・とか、

お客様と恋愛関係になったことないのか・・・とか、、

嫌なお客さんにあったことはないのか・・・

嫌いなタイプとか、体型とか、年齢とかで、断りたいと思ったことはないのか・・・

いままでで、一番変わった人はどんな人か・・・

・・・

・・・・・・



えっと、、こんな感じで、、ずっと質問され続けました。。


まあ、ご興味を持っていただけるのは嬉しいことですし、、

答えられる範囲で、、お話をしたら、、

そんな間に、缶酎ハイは空いたわけで、、

・・・ってよく見たら、、2本目を飲まれていて、、

え?いつのまに?みたいな。。



よくよく、聞いてみると、、ロレツもちょっと酒飲みの方っぽくなってきて、、

なんとなく、、自由な感じになってきました。。


で、、いきなりなんですけど、、

質問タイムが終わったと思ったら、、

・・・わたし、、Mなんです。。

R先生、、よろしくお願いします。。って、、

いきなり、床に土下座されて・・・

え、、ええ??みたいな。。

そして、、いきなり私の靴下を脱がしだして、、

わたしの足を手に取り、、口に・・・

いやいや、、それは、、ダメですって。。

って言っても、もう聞いてくれない感じで、、

せめて、足を洗わせてもらいたかったのに・・・

有無を言わさず、責められちゃって・・・。。


で、、基本は、お客様のご要望にお応えする・・・なので、、

恥ずかしいなか、、されるがままでした。。

お相手の方は、地べたに座りながら、、私の足を責めていらっしゃって、、

そんなこんなのうちに、、、上半身のブラウスのボタンを外されていて、、

上半身、下着姿になっていて、、、

そしたら、、今度は、、立ち上がって、、

ズボン脱がします。。って言われて、、ベルトを外されて、、、

えっと、、Mです。。っていう宣言はなんだったのか・・・って、

感じですが、、ベッドに連れていかれ、

ズボンを脱がされ、、そのまま、ワイシャツも脱がされ、

インナーも脱がされて、、


パンツ一枚のあられもない姿にさせられて、、

いかようにでもしてください。。。みたいな感じになってました。。

相手の女の子は、上下とも下着姿になっていたんですけど、、

ややしばらく、わたしの全身を弄ばれていたっしゃいましたが、、

気が付いたら、、部屋にあった、アイマスクをご自分で装着され、、

部屋にあった、バスローブのひもを、ご自分の足首を縛り始められて、、

けっこう、きつめに足とひざを、うまくしばっていらっしゃいました。


あと、手元にあった、ハンドタオルを、、細長くして、、

口もとを通すように、頭の後ろで縛られて、、口枷みたいにしていらっしゃったので、、

えっと、、口枷も、手枷も、足枷も、ご用意ありますよ・・・って

お伝えしたら、、ものすごく、喜ばれていて、、

準備して差し上げたら、ご自分で、、勝手に身に付けられて・・・

最後、手枷は身体の後ろで止めて欲しいってことで、

留め金のリングには、私がつないであげました、、。。



どこからのタイミングか、わかりませんが、、

いきなり、スイッチが入って・・・

Mプレイがスタートしてしまいました。。



マッサージのマの字もない感じで、、

ご要望にお応えして、、ご希望の責めをして差し上げたんですけど、、

なかなか、、いじめるのが難しくって・・・。。


・・・なんどか、こういうシチュエーションにはなるんですけど、、

心底Sにはなれないな~って思います。。


で、、そんなこんなで、、単なるプレイみたいな感じになったんですけども、、

まぁまぁ、お喜びになられていて、、

一番喜んでいたのは、、首を絞められる感じがいいって、、

ホントに怖いです。。笑



そんな、感じで、、プチM体験を楽しんでいただきました。



そして・・・


帰り際になんですけどね。。


この子、、、冒頭でご紹介した、カフェの店員さんのお友達っていう・・・・。



そのお友達に紹介され・・・


あと、、しばらく、そのカフェに行っていなかったので、、


わたしに嫌われたかと思われているみたいで・・・


もし、、嫌いになっていなかったら、また、カフェに来て欲しいって、


利用するなら、伝えて欲しいって。。。


いやいや、、嫌いも何も、、


ホントにかわいい女の子でしたし、、嫌いになる理由なんて、まったくなくって、、


ただただ、、恥ずかしかっただけなんですけどね。。


そして、わざわざ、お友達にご紹介をしていただいて・・・


ありがたい話でございます。。



この子も、、すごく楽しかった!って言っていただけましたし、、

あと、プレイの内容は、絶対にその子に言わないように・・・って。。

強く、約束させられました。。笑


もちろん、そんなことは絶対にいいませんよ~。

この子も、お友達の話は聞いてこなかったですし、、。。



ってことで、、顔出しに行かなきゃな~笑






------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |