FC2ブログ
#札幌 #女性向け風俗 #女性専用 #性感マッサージ #無料
個別記事の管理2019-06-18 (Tue)






うちに来るお客様って、

案外、中でイケないって方、多いんですよね。

クリだけでしか、イケないっていう・・・


そして、相談の内容として、

ナカイキできるようになりたい・・・とか、

そもそも、クリでもイケないから、イケるようになりたい・・・とか、

そういうご相談が多いんですけど、


今回ご紹介するお客様は、

ナカが感じすぎて困る・・・っていう、

そういう悩みをお持ちの方でございました。


30代の飲食店で働かれているお姉さまだったんですが、

結婚はされていなくって、パートナーの方と7年くらいお付き合いされている

方だったんですけど、

あんまり、そのパートナーさんとは、エッチしていないみたいなんですけども、

とはいえ、別な方がいるわけでもなく・・・


エッチしなくなった理由っていうのが、




怖いくらい、中が感じるようになって・・・




20代後半くらいから、

ナカが気持ちよくなるようになって、

いまでは、ほとんど、クリではよくなくって、

中でしかいけないようになったみたいで、

しかも、中がどんどん感度があがってきて、、

気を失うくらいになってしまって、、

怖くて、エッチしなくなっちゃったみたいです。


パートナーの方も、

年上の草食系の方みたいで、、

なので、会うたびにエッチするってこともなく、、

今に至る・・・。。みたいな。



でも、ふと、、年齢とともに、、

そういうことがないのが寂しく思えて、、

でも、怖いし・・・

私のカラダっていったいどうなってしまったの・・・みたいな。。



ということで、、

プロにお願いして、、自分のカラダへの対処方法を聞きたいと。


そこまで、気持ちよくならなくてよくって、、

そこそこな感じで収まるような方法はないか教えて欲しい。。



そういう感じでございました。。



感度が高すぎて、、困っている。。



なんとも、ぜいたくな・・・悩み・・・みたいな方もいるんですけども、

これは、これで、大変なんですよね~。悩みとして。



ということで、

日程を調整させていただいて、

お会いさせていただきました。



いつもな感じで、ハーブティーを飲みながら、

お話をお聞きして、状況をひも解いて行くと、、


そもそも、感度は高めの方だったらしく、、

20代の半ばに付き合っていた、彼が、、

ものすごく、うまくて、、

中の感度が高まるように、調教?されたみたいです。


あ、調教って、、ご本人様のお言葉ですけども・・・。



ってことで、開発されたんですね。。

やりますね。。その元彼さん。。


やっぱり、女性を悦ばせてあげたい!って気持ちが、、


いろんな改善を生み、、女性が開発されていくことって、

よくあるお話でございます。



ということで、

すっごく、エッチな内容を、、ごくごく真面目な感じでお話ししていましたが、、

さて、ここからは、おカラダをチェックしながら、確認していきます。。



まず、いつものようにハンドマッサージをさせていただいたんですけども・・・

指と指の間を丁寧に刺激していたら、それだけでスイッチが入っちゃって・・・

足をモジモジする感じで、、

非常に感度の高さを感じる雰囲気でした。


スイッチが入りだすと、、

声というか、吐息が・・・

手のひら・・腕・・・肘裏・・・二の腕・・・肩・・・

どこも、気持ちよさそうにされていらっしゃいました。。


ちょっと、焦らし気味に、、普通のお話を間に挟みながら、

フットマッサージを進めて行きましたが、

足も、足の指と指の間が、めちゃめちゃ感じるみたいで、、

足をピーンと張って、気持ちイイってことを伝えていただきました。


気持ちが高まると、少し抑えて・・・

また、感じてもらうように触って・・・

ってしているうちに、、もう、本気のスイッチが入っちゃって・・・


勝手にご自分の手が、、自分の・・・触りだして・・・


・・・まだダメですよ~、途中なんですから!って、

一応言ってみたら、、



そんなに焦らさないで・・・



って、そのまま触りだしちゃったので、、


そうすると、おカラダチェックにならないので、


この手は封印します!って言って、

両手とも頭の上で押さえつけさせていただいて、

そのまま続けていきました。


クリは、感じないのではなくって、、

十二分に感度が高いんですけども、、

もうそこまで来たら、、中に指を入れてほしい!!

ってことで、我慢できないパターンでした。。



そのまま、クリを刺激したら、、そのまま、ちゃんと高まっていきましたし、、

そんなに、深い感じではなく、、軽イキを何度かされてました。


両手を片手で抑えながら、もう片方の手で、刺激するっていう、

ちょっと、難易度の高いプレイを続けてましたが・・・。。


何回か、クリイキしてもらっていたら、、

もうダメ・・・って、ちょっと本気で手をはねのけられて、、

一気に攻守を変えられて、、

私の上に乗りかかってきて・・・



ごめんなさい。もう、我慢できないから、、すいません。。って・・・



私、来ていたものを、強引に脱がされて・・・



あっという間に、、準備されて、、

入れられてしまいました。。


奇襲攻撃ってヤツっすね。。


で、、ここから、、彼女は本領発揮でした。。



もう、、完全に受け身になっていたんですけど、、

やや、強引に襲われて、、

ナカへの刺激が欲しいってことで、、

そのまま、上に乗られている体勢で、、

挿入されたわけですね。。


そしたら、、ものすごく締め付けながら、、



あーこれ、これが欲しかったの!!




え??そういう話でしたっけ??

あんまり、感じないようになりたい・・・とか、

そんなお話しではなかったでしたか??って、

走馬灯のように、あたまを駆け巡っていたんですけど、、

もう、目の前にいらっしゃるこのお姉さまは、、

ほんとに、、むさぼるように・・・。。


で、ちょっとでも、動こうとしたら、、



動かないで!!

いま、ゆっくり味わってるんだから!!



ちょっと、本気で怒られちゃって・・・


あ、、は、、はい・・みたいな。。


で、、なんていうのかな。。

女性で、上に乗ると、、動き方がわからない・・・って方とか、

うまく動けなかったり、、そもそも、上が好きじゃないって言う方もいるんですけど、、



上級者になると、、違うわけですよね。。


ご自分の左手を、背中より後方に、手をついて、

その手で、自分のおカラダの体重を支えながら、、

腰を少し浮かしつつ、、奥まで・・本当に奥の奥まで、腰を押し付けて来て、、



押し付けながら、ゴリゴリ擦るんです。。




いや、、プロっすね。。

えっと、なんのプロかわかりませんが、

中が好きって言っていただけあります。。

で、、いままで、、手とか・足とか・・クリとかを刺激していた時とは、、

まったく違う次元で、、感じ始めて、、

息遣いも、、


え、ラマーズ法?


みたいな。。

いや、ラマーズ法を聞いたことないですけども・・・

っていうくらい、、感じ方が激しくなってきて、、

腰のうごきも、同じように・・・


前後、、前後、、前後、、回して・回して、、

前後、前後、前後、、回して・回して・・・

って、、その動きは同じなんですけど、、

その激しさがどんどん増していって、、

声も大きくなっていって、、


あ、、もう、、ダメ、、いく、、いっっちゃう!!


って、絶叫されて、、



どこかに旅立たれていかれました。。



ぐったりされて、

私の上で、、抱き着いたまま、、

話しかけても、反応がなくって、、

でも、ちゃんと息はしていたので、、

とりあえず、お疲れ様~って思いながら、

ギュってして、布団をかけて、くっついていました。



そしたら、、

急に、我に返られて、、

「あ、、すいません。。私、またやっちゃった。。」

って。。なんと、過去にも身に覚えがあるみたいで・・・



スイッチはいるとこうなっちゃうんです。。って。。



なるほど、、。

こう・・なっちゃうんですね。。ww


で、一回、落ち着こうと思って、横になろうと体勢を変えようとしたら、




ダメ、いま抜かないで!

まだ、感じたいの。。



って、いいながら、、

中をニギニギされて・・・



いや、いらっしゃるんですよね。。

手で握られているかのように、、中で握る・・・っていう。。




荒業。。




手技・・・ではなく、膣技・・・ですね。。



で、ゆっくりと、、ニギニギ、、

ギュっとしたり、緩めたり、、そして、ちょっとでも反応があって、

固さを感じると、すぐさま、擦り付けてくる・・・



2回目になると、、感度もすぐ高まって、、

いままで、冷静だったのが、、

また、人が変わったように・・・


そして、、今度は、、両手を後ろについて、、

両手で、自分の体重を支えながら、、

腰だけ上下させ、、前後させ、、押し付けてくる・・・

押し付けながら、、グリグリされるんですけど、、

今度は、グリグリしながら、、ものすごく中を締め付けられて・・・

で、だんだん高まってきて、、そしたら、今度は後ろの手を前に持ってきて、

腰の横に手を置いたと思ったら、

足を器用に体育すわりの体勢にして、、

上下・上下・グラインド。。。

上下・上下・グラインド。。。って、、

どんどん、ペースが速まって、、

声も、、嗚咽のような感じで・・・



そしたら、



「あ、、もうだめ、、、もうダメなの、、イクの。。イクの。。わたしイクの!!」




えっと、、たぶん、独り言ですよね。。

決して、わたしに話しかけたわけではないと思うんですけども。。


そしたら、、そのまま、腰を浮かせながら、、膣内が痙攣しだして、、




本イキ状態。。




中で気持ちよくなる時って、

本当に高まると、中が収縮して、、時には痙攣のようになるんですよね。


という感じで、2回目終了・・・


ホントにグッタリされてました。。


ずっと、入りっぱなしだったので、

抜こうと思ったら、、意識ないと思っていたのに、、

しがみつかれて、、・・。。


耳元で、、


「まだだめ。。」


って。。



っていうか、、ここまで、、

このおねーさま、一人で動き続けていらっしゃって、、

どこで、このテクニックを身に着けたのかはわかりませんが・・・

あ、元カレさんに・・仕込まれた・・・って言ってましたけど、

たぶん、違いますね。。

もともとの、この方の持って生まれた、センスです。笑



そして、、なかなか、離してくれない・・・っていう。。



で、、また、、中を収縮させて、、刺激をしてくるわけですが、、

ずっと受け身なのもどうかと思っていたので、、

どこかで、攻守を変えようと、作戦を考えてました。。


2回目と同様に、、このおねー様は、

気持ちよく、私の上で、、3回目にチャレンジされていらっしゃいましたので、、

そのまま、様子をみていたんですけど、、

かなりいい感じで、もう少しで気持ちよくなれそうなときに、、

両手を掴んで、身体を引き寄せて、、腰を掴んで、

私の手で腰を前後に動かしながら、、私も腰をタイミング合わせて突き上げてあげたら、、



「ダメ、、そんなことしたらダメなの、、ぜったいにダメ、、無理無理~!!」



って、、多分、無理じゃないんですけど、、無理っていうやつですね。。

そのまま続けていったら、

何も言葉がなくなって、、中が急に収縮して、、痙攣しだして・・・

ビク、、ビクってなってました。。


たぶん、3回目の山を登り終えたんだと思うんですけど、、

そのまま、続けて、、「このまま行きますよ~」って、おねーさまの耳元でささやいてあげて、、

すぐさま、クッションを私の腰のしたに入れて、、

角度をつけて、下から突き上げていったら、、

収縮していたのが、、また、収縮して、、

声もまったく出なくなって、ガクガクされてました。。



そろそろ、いいかな~って思ったので、

体勢を上下入れ替えて、、下になっていただいて、、

腰の角度をつけるのに、クッションを腰の下にいれていただいて、

そのまま、もう少し刺激をして差し上げました。。

また、それだけだともったいないので、、横に準備しておいた、フェアリーさん(デンマ)を

いっしょにお供していただいて、、

刺激を続けていったら、また、ガクガクって、痙攣しだしましたので、

たぶん、大きな峠を越えられたんだと思います。。



ここまで行くと、、かなり動けなくなる感じだと思われましたので、

さすがに、抜いて、体勢を立て直して、添い寝ポジションに入って、

ゆっくりと、身体を休めていただきました。。



たぶん、意識がもうろうとしていたんだと思うんですけど、

そのまま、スヤスヤとお休みになられたので、

30分くらいお休みいただいて、、

落ち着いてきたら、ようやく、お話しができる感じになって、


大丈夫ですか??生きてますか??ってお聞きしたら、、


「なんとか、生きてます。。」って。。



ものすごく、はじめはいっぱいしゃべってくれていたんですけど、

こうなると、体力も気力も果てて、話しすることすら、難しい・・・って。

そんな感じになってました。




その日は、もう、、廃人みたいな感じだったので、、

落ち着いたら、身支度していただいて、

タクシーに乗るまで、見送りさせていただいたんですが、、

・・・もう、歩けない・・・って言って、タクシーになってました。笑

ホントに、全力で、気持ちよくなれる方なんだな~って。



翌日、メッセージいただいて、、

昨日は、もう、途中から記憶がなくって、、

ふと目覚めたら、家の布団でした。。

なんか、ものすごく、すっきりしているんですが、

まったく、記憶がないので、どんな感じだったか教えてください・・・。。って。



いやいや、、ちょっと、教えられない・・・っす。。みたいな。


ホントに、はじめは、おカラダチェック・・・だったんですけどね。。。

なんだか、よくわからない展開で、、


結論ですが、、このおねー様。。



欲求不満だっただけかと。。笑



















------------------------------------

★わたしのプロフィールは ⇒ こちら■■

★相談フォームはこちら★

★施術の流れは ⇒
こちらをクリック

------------------------------------
#massa55sapporo
#女性向け #性感 #女性専用 #マッサージ #札幌 #風俗

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

* Category : 施術日記
Comment : (-) * Trackback : (-) |